logo

『にぎわい空間創出FORUM2017』に株式会社BIGFACE代表取締役 水野英明が登壇

株式会社BIGFACE 2017年02月24日 13時00分
From PR TIMES



株式会社BIGFACE(本社:東京都中央区、以下当社)は、当社の代表取締役である水野英明(以下、水野)が2017年2月14日(火)に豊洲シビックセンターにて開催された、ディスプレイ業界が取り組むべき新たなリアル空間ビジネスの方向性と未来を考える『にぎわい空間創出FORUM2017』内のパネルディスカッションに登壇いたしましたので、お知らせいたします。
上記イベントにおいて、水野は、「ヨロズマート 福岡総本店」が、2.5次元リアルショップという新たな空間価値を創造し、成功を収めたことが評価され、空間演出業界におけるファーストペンギン(*)として紹介されました。水野はパネルディスカッションの中で、「ヨロズマート 福岡総本店」が、単なるキャラクターショップではなく、子供達が描いている妖怪ウォッチの世界観を体感できる、2.5次元のキャラクターショップを目指したことを説明しました。また、空間の提供者側に必要なことは、子供達が望む感覚に合わせて、世界観の再現に努めることだと熱く語りました。
そして、3月13日(月)にオープン予定の「ヨロズマート メイカーズ ピア名古屋店」が、バーチャルな技法を用いた新たな店舗空間の創造にチャレンジしていることを紹介いたしました。


当社は今後も空間演出業界におけるファーストペンギンとして、お客様が望む世界観を体感できる空間の創出を目指して参ります。

[画像: リンク ]

【『にぎわい空間創出FORUM2017』概要】
■日時: 2017年2月14日(火) 14:30~19:00
■会場: 豊洲シビックセンター 5F ホール
■来場者数: 210名
■プログラム:・Exhibition Program -新技術に関するプレンゼンテーション&ワークショップ
・Conference Program -講演&パネルディスカッション

(*) ファーストペンギン:集団で行動するペンギンの群れの中から、天敵がいるかもしれない海へ、魚を求めて最初に飛びこむ1羽のペンギンのこと。 転じて、その“勇敢なペンギン”のように、リスクを恐れず初めてのことに挑戦するベンチャー精神の持ち主を、米国では敬意を込めて「ファーストペンギン」と呼びます。
(「日本の人事部」HPより抜粋 リンク)

【妖怪ウォッチ オフィシャルショップ ヨロズマート】
株式会社BIGFACEが株式会社レベルファイブ、妖怪ウォッチ製作委員会の協力を受けて展開する、妖怪ウォッチの関連商品を専門に扱う公式店舗。

【株式会社BIGFACE】
テレビ番組の企画制作から人気アニメのライセンス管理までを手がける総合エンターテインメント企業。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。