logo

【世界初】メリーゴーランドでヴァーチャル旅行へ『VR×ロングセラー』で非日常体験を提供

ハウステンボス株式会社 2017年02月24日 13時00分
From PR TIMES

プレオープン:2017年3月4日(土)、グランドオープン:3月18日(土)

ハウステンボス株式会社(本社:長崎県佐世保市、代表取締役社長:澤田秀雄)は、3月4日(土)に世界初*(自社調べ)のVR(ヴァーチャルリアリティ:仮想現実)体験もできるメリーゴーランドアトラクション「VR DRAGON WORLD TOUR」がプレオープンします。



専用のヘッドマウントディスプレイとベッドホンを装着して、360度を見渡すヴァーチャル映像とともに、
本来の浮遊感を組み合わせることでより臨場感がある仮想空間を演出します。
メリーゴーランドは年間30万人が利用するハウステンボス開業以来のロングセラーのひとつです。
同日4日、ハウステンボス全体では、17種類の新規VRコンテンツが加わり、全24種類のVRコンテンツの提供を開始します。
今後もハウステンボスは最先端技術を組み合わせたアトラクションを追求し、非日常的な機会を創造することで、来場者に数多くの新たな驚きや感動体験をお届けします。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


◇ VR DRAGON WORLD TOURについて
概要:メリーゴーランド「カルーセル」に導入するVRアトラクション。ヘッドマウントディスプレイには、360度全周囲が連動する映像が映し出され、現実との区別がつかないほどの感覚を体感します。
ストーリーは、登場するドラゴンが絶景の広がる世界旅行へ誘います。
所要時間 :約2分
定 員 :30名/回
場 所 :ハウステンボス内 アムステルダムシティ
料 金 :パスポート対象
年齢制限 :13歳以上(8歳~12歳は保護者同意が必要)※全VRアトラクションに共通

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。