logo

Parallel Wirelessが同社のvRANソリューションで音声サービスを拡大

Parallel Wireless 2017年02月24日 10時33分
From 共同通信PRワイヤー

Parallel Wirelessが同社のvRANソリューションで音声サービスを拡大

AsiaNet 67464 (0221)

【ナシュア(米ニューハンプシャー州)2017年2月24日PR Newswire=共同通信JBN】
*NetNumberとの提携でVoLTE機能を実現

セルラーネットワーク展開をWi-Fiと同じように容易でコスト効率に優れたものにするパイオニア企業Parallel Wireless, Inc.は24日、世界のコミュニケーション・サービス・プロバイダー(CSP)市場向けのCentralized Signaling and Routing Control(集中シグナリングおよびルーティング・コントロール)プラットフォームで世界をリードするNetNumber, Inc.との戦略的提携を発表した。両社合同のソリューションは、複雑なIMSアーキテクチャーを簡略化し、VoLTE展開コストの削減と製品化に要する時間の短縮を実現、モバイルオペレーターがあらゆる規模のプライベートないしはパブリックのネットワーク向けの高品質な音声サービスを提供することを可能にする。

VoLTEへの移行は複雑で困難であり、オペレーターはサービス品質と信頼性を担保しながらIMSコアを展開するために柔軟かつ能力があるアーキテクチャーを必要とする。これは既存ネットワークを使用する音声をサポートし、5G音声への地ならしを提供するアーキテクチャー上の構想が必要である。

Parallel WirelessはNetNumberのTITANプラットフォームで仮想化アプリケーションとして利用可能なNetNumber Home Subscriber Server(HSS)、Policy and Charging Rules Function(PCRF)、HLR(Home Location Register)、IMS Core (P/S/ICSCF)、AAAを、マルチテクノロジーの自己設定・自己最適化可能vRANソリューションに組み込んだ。

NetNumber TITANは、ネットワークでポリシー・エンフォースメントのルーティング、コントロール信号、加入者データベースサービス向けの汎用性のある仮想化インフラストラクチャーである。現在、NetNumber TITANは5大陸の350以上のサーバーに展開されている。その堅ろうな加入者データ管理能力は、1カ月当たり2000億以上のトランザクションをサポートする。

仮想アプローチを一体化したParallel WirelessとNetNumberは以下を提供する。
*Parallel Wireless HetNet Gateway(HNG)のセッションコントロールおよび音声トラフィック優先付けによって実現された優れたQoS(サービス品質)を備えるCircuit Switch Fallback(CSFB)、Voice over LTE(VoLTE)、Voice over Wi-Fi(VoWiFi)、Push-to-Talk(PPT)、Over the Top(OTT)Voiceの音声オプションすべてを含む完全な仮想化ネットワーク・ソリューション

*HNGのePDG/TWGおよびLTE/3Gゲートウエー機能によって実現されたIMS、Wi-Fi、サーキットドメインにおける3GPP規格互換性とサービス継続性。これによってオペレーターは将来、アクセス別コネクティビティーとシームレス・モビリティーを3G、4G、Wi-Fi、5Gなど多数のテクノロジーに展開することができる。これは、コスト最適化に優れたパフォーマンスと、ライセンス許諾済みテクノロジーとライセンス非許諾テクノロジー間のシームレスハンドオフを完備し、モバイル消費者が期待する高品質な体験を提供

*CSPネットワーク上でモバイル・インターネット・トラフィックの大きな変動で生じるシグナリングおよびコントロール・プレーンの影響を管理することに役立つポリシーサービス

*サービスの管理および課金能力を備えるリアルタイムのユーザー認証

*IMSドメインにおける規制サービスをサポート

この革新的な仮想化ソリューションの詳細は2月27日から3月2日までスペインのバルセロナで開催されるMWC 2017のブース#7F80に出展するNetNumberか、3月27日から31日までラスベガスで開催されるIWCEのブース#1572に出展するParallel Wirelessを訪問してもらいたい。

▽賛辞
NetNumberのスティーブ・レッグ副社長(コーポレート開発&製品管理担当)は「主要なIMS機能をParallel Wirelessの革新的なvRANの既存の仮想化ネットワーク・エレメントにソフトウエアとして組み込むことは、理にかなったアプローチである。われわれの提携の目標は、無線サービスプロバイダーが従来のIMSソリューションに比べて大幅に低いコストで、VoLTEサービスを現時点で展開するとともに5Gに向けたモバイル・ネットワークを準備することを可能にすることである。CSPはVoLTEなど特定のサービスを集中的にサポートする形で展開し、需要の伸びに応じて拡大することができる」と語った。

Parallel Wirelessのラジェシュ・ミシュラ創設者兼最高技術責任者(CTO)は「われわれの使命は、コストに加え、従来のインフラストラクチャーによって設定されている複雑な障壁を打ち破ることによって、CSPが仮想化RAN(vRAN)への移行のコスト効率を向上させ、簡略化し、展開を容易にすることである。仮想化IMSアーキテクチャーに関するNetNumberとの今回の戦略的提携は、TCOの節約と運用上の簡略化、4G、5G、IoTによって生じるニーズに応えるためのスケーリングを実現する」と語った。

▽Parallel Wirelessについて
Parallel Wirelessは無線インフラストラクチャー市場を再考し、キャリアが地方、エンタープライズ、公共安全、M2M、スマートシティー、過密都市にかかわらず、エンタープライズWi-Fiと同じように容易かつコスト効率に優れた形であらゆるGセルラーネットワークを展開することを可能にする。同社は現在、6大陸の主要大手オペレーターと開発ないしトライアル関係にある。Parallel Wirelessのマルチテクノロジー仮想化RAN(vRAN)における革新性と卓越性は、27の業界賞で認められている。詳しい情報はwww.parallelwireless.com を参照。

▽NetNumberについて
NetNumber, Inc.は革新的なシグナリングコントロール・ソリューションの提供で16年の経験があり、このソリューションはキャリアが複数世代にわたるネットワークで新規サービスの実装を加速することができるとともに、中核的なネットワークを大幅に簡略化し運用コストを削減する。現在、同社はCentralized Signaling and Routing Control(CSRC)ソリューションを世界の通信業界に提供する大手プロバイダーである。詳細はウェブサイトwww.netnumber.comを参照。Twitter、LinkedIn、Google+、Facebookでフォローを。

ソース:Parallel Wireless

▽問い合わせ先
Eugina Jordan
Parallel Wireless, Inc.
ejordan@parallelwireless.com
+1-603-589-9937, ext. 246

Kim Gibbons
NetNumber, Inc
kgibbons@netnumber.com
+1-408-398-5223

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。