logo

4年ぶり新刊『騎士団長殺し』発売! 村上春樹氏の初期作品をまるごとBOXセットで!



村上作品を大人買い! 村上春樹氏の講談社文庫20作品を収めた『講談社文庫 村上春樹 全巻BOX』と、「羊シリーズ」「鼠シリーズ」の8作品を収めた『講談社文庫 村上春樹 羊&鼠BOX』、好評発売中!

村上春樹氏は1979年に『風の歌を聴け』で群像新人賞を受賞して鮮烈なデビューを飾って以来、日本にとどまらず世界の文学シーンの第一線で活躍してきた。小説執筆のみならず随筆作品や翻訳活動などその活躍の場を広げているが、 やはりその原点ともいえる初期作品群を改めて、または初めて読んでみたいという読者も多いのではないだろうか。
このたび、 講談社から村上春樹氏の初期作品をまるごと楽しめるBOXセットが刊行された。BOXセットは2種類。 講談社文庫から刊行されている村上氏の全20作品を美麗なBOXに収めた『講談社文庫 村上春樹 全巻BOX』、そしてファンの間で「羊シリーズ」「鼠シリーズ」とも称される、デビュー作『風の歌を聴け』を含む文庫8作品を収めた『講談社文庫 村上春樹 羊&鼠BOX』だ。
また今回の刊行を記念して、本セットのプレゼントキャンペーンを3月22日までTwitter上で開催している。 「初めて読む村上作品」におすすめの作品をつぶやくだけで、抽選で10名に『全巻BOX』があたるキャンペーンとなっているので、気になる読者は是非下の特設ページにアクセスして詳細を確認してほしい。

特設ページ リンク

永遠の名作『ノルウェイの森』を始め、センス溢れるショートショート集、異色のノンフィクションまで。贈り物にも最適なBOXセットだ。

収録作品は以下の通り。

【講談社文庫 村上春樹 全巻BOX】
[画像1: リンク ]

ISBN 978-4069411335 定価:本体11,332(税別)
★印は電子書籍の配信があるもの

1. 風の歌を聴け ★
2. 1973年のピンボール  ★
3. 羊をめぐる冒険(上) ★
4. 羊をめぐる冒険(下) ★
5. 夢で会いましょう
6. カンガルー日和
7. 回転木馬のデッド・ヒート
8. 羊男のクリスマス
9. ノルウェイの森(上)
10. ノルウェイの森(下)
11. ダンス・ダンス・ダンス(上)
12. ダンス・ダンス・ダンス(下)
13. 遠い太鼓 ★
14. 国境の南、太陽の西
15. やがて哀しき外国語 ★
16. アンダーグラウンド ★
17. スプートニクの恋人 ★
18. ふわふわ
19. アフターダーク
20. ふしぎな図書館

【講談社文庫 村上春樹羊&鼠BOX】
[画像2: リンク ]

ISBN 978-4069411342 定価:本体4,202(税別)
★印は電子書籍の配信があるもの

1. 風の歌を聴け ★
2. 1973年のピンボール ★
3. 羊をめぐる冒険(上)  ★
4. 羊をめぐる冒険(下)  ★
5. 羊男のクリスマス
6. ダンス・ダンス・ダンス(上)
7. ダンス・ダンス・ダンス(下)
8. ふしぎな図書館

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。