logo

プレミアムフライデーキャンペーン民間企業・団体とメディアとの支援事業を受託!~月末金曜は、温泉でちょっと豊かに~

KNT-CT HD 2017年02月23日 12時20分
From PR TIMES

近畿日本ツーリスト株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:田ヶ原 聡)は、本年2月24日から実施する「プレミアムフライデー」を広く告知するため、「平成28年度 プレミアムフライデーキャンペーンにおける民間企業・団体とメディアとの連携支援事業」をプレミアムフライデー事務局よりこのほど受託しましたのでお知らせいたします。
(対象地域は北関東3県:群馬県、栃木県、茨城県を中心とした地域となります。
当社における担当部署は、営業統括本部関東営業本部です。)




プレミアムフライデーは、経済産業省が、月末の金曜日の夕方、通常よりも少し早い時間に仕事を終えることで、「個人が幸せや楽しさを感じられる体験(買い物や家族との外食、観光等)や、そのための時間の創出を促す」(※)ことを官民の連携で推進する取り組みです。
(※経済産業省ホームページ「プレミアムフライデーとは」より)
[画像: リンク ]


「働き方改革、ワークライフバランス」や「心のゆとり」が問われる昨今、当社では、このプレミアムフライデーの取り組みに賛同し、そのフレーズとコンセプトや意義を広く知らしめるため、さまざまな活動を行います。

<活動例>
・北関東3県(群馬、栃木、茨城)へお出掛けいただける旅行商品の造成
・北関東3県の地元有力紙、茨城新聞、下野新聞、上毛新聞にてPR告知
・「水戸梅まつり」にて催事ブース設置、パンフレット配布
・宿泊施設での各種告知イベント
・温泉地などでオリジナルののぼりやバナー、立て看板などの設置とPR
・当事業のオリジナルホームページへの取組掲載リンク
・SNSでの発信

当社では、この先もプレミアムフライデーを広く知っていただくための取り組みを行ってまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。