logo

チョコレートバー、スニッカーズ(R)の待望の新製品! 「スニッカーズ(R) 孤高のカカオシングル」新発売

マース ジャパン リミテッド 2017年02月23日 11時00分
From Digital PR Platform


マース ジャパン リミテッド(本社:東京都港区、社長:森澤 篤、以下「マース ジャパン」)は、人気のチョコレートバー「スニッカーズ(R)」から期間限定の新製品として、カカオを増量した大人味の「スニッカーズ(R) 孤高のカカオシングル」を、3月20日より発売します。

「スニッカーズ(R) 孤高のカカオシングル」は、スニッカーズ(R)定番のぎっしりと詰まったピーナツはそのままに、外側をコーティングしているチョコレートのカカオを増量し*1、中のキャラメル、ヌガーに新たにカカオを加えた、キレのある甘さを楽しめる製品です。今までのスニッカーズ(R)とは一線を画す味わいから「孤高のカカオ」という製品名を採用しています。また、パッケージはカカオの色合いとキレのある甘さを想起させるブラックダイヤモンドをモチーフにした高級感あるデザインに仕上がっています。

なお、昨年から放映中の「ハラが減ってるキミは、いつものキミじゃない。(TM)」をキャッチフレーズに展開している「スニッカーズ(R)」の第6弾CM「貞子」篇の最後のシーンに、貞子に扮した三田佳子さんが「スニッカーズ(R) 孤高のカカオシングル」をお勧めする新バージョンが3月21日より全国放映予定です。 

マース ジャパンは、「スニッカーズ(R) 孤高のカカオシングル」を新たな製品として加えることで、長年愛されている「スニッカーズ(R) ピーナッツシングル」と共に、気分によって食べ分けられるスニッカーズ(R)のバラエティを提供していきます。

*1 当社比

【製品特長】
<スニッカーズ(R) 孤高のカカオシングル>
● チョコレートにカカオを増量し*1、キャラメルとヌガーに新たにカカオを配合したキレのある甘さ
● 人気のCM「貞子篇」にも登場

【製品概要】
製品名: スニッカーズ(R) 孤高のカカオシングル
容量: 1本
希望小売価格: 130円(税抜)
発売日: 3月20日
販売先: 全国


スニッカーズ(R)について
米国マース社の創立者であるフランク・マースとエテル・マースによって生み出されたスニッカーズ(R)は、その名もマース家が所有する馬の名前が由来となっています。また、L.A. オリンピック(1984年)やフランスワールドカップ(1998年)のスポンサーをはじめ、2001年からはアメリカのNFL のオフィシャルパートナーを務めるなど、さまざまなスポーツをサポート。ぎっしりつまった香ばしいピーナッツ、キャラメル、ヌガーをチョコレートでコーティングしたクセになる味と食感で、空腹時に確かな満足を提供しています。日本では、米国マース インコーポレイテッドの子会社であるマース ジャパン リミテッドが1987年から販売しています。 スニッカーズ(R)のホームページは、リンク

マース ジャパン リミテッドについて
マース ジャパン リミテッドは 1975年に設立、ペットフード事業、スナック菓子事業、ドリンク事業を展開しています。ペットフード事業の製品ではペディグリー(R)、カルカン(R)ウィスカス(R)、アイムス(TM)、シーザー(R)、シーバ(R)等のトップブランドや、ニュートロ(TM)、グリニーズ(TM)などの主に専門店で展開しているブランドを有しています。国内従業員数は約 320名。親会社のマース インコーポレイテッドは、世界 78カ国で事業を展開。世界における年間総売上高は 約330億米ドルで、その製品は世界中で販売されています。総従業員数は約 80,000名。
マース ジャパン リミテッドのホームページは、 リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。