logo

2人のOLがあしがらの自然に癒される様子を足で表現!「あしがらで、心まで素足になる」動画公開!あしがらだけに足がらのアルファベット?地元の人の足から作った「あしがらシンボルロゴ」にも注目!

あしがらローカルブランディング推進協議会 2017年02月23日 09時30分
From PR TIMES

都心から60分、神奈川県西部に位置するあしがら。「全国水源の森百選」にも選ばれた豊かな水源と自然が息づく心休まる場所へ

あしがらローカルブランディング推進協議会は、動画「あしがらで、心まで素足になる」を公開しました。2人のOLがあしがらを訪れ、自然に囲まれてのびのびと解放されていく様子を描いています。



この動画は「足」に着目し、水遊びや芝生を踏みしめる時の足のアップによってあしがらで味わえる爽快さや心地よさを表しています。動画に登場するアルファベットは、あしがらにちなんだ足の柄の「あしがらシンボルロゴ」です。可愛い足あと形の「あしがらシンボルロゴ」にもご注目ください。
[画像1: リンク ]

■「あしがらで、心まで素足になる」動画URL:リンク

[動画: リンク ]


■「あしがらシンボルロゴ」
[画像2: リンク ]

■動画詳細
■「あしがらで、心まで素足になる」動画URL:リンク
動画は「千年の湧水あしがら水源」をコンセプトに制作されており、あしがらの様々な名所が登場します。OLが各名所で素足になり爽快感や解放感を感じていく、あしがらの魅力がつまった動画となっています。

・山北町 河村城址歴史公園
カジュアルなハイキング姿の女性二人組。女性は何かを思いつき立ち止まります。
[画像3: リンク ]

・山北町 丹沢湖ダム上流河原
靴を脱ぎ、裸足で入りだす女性。勢いよく素足で川に入ると「REFRESH」の文字が浮かびます。
[画像4: リンク ]

・山北町 丹沢湖ダム広場公園
ゆっくりと芝生を踏み、素足で感触を楽しんでいます。「FEEL GOOD」の文字が浮かびます。
[画像5: リンク ]

・丹沢湖ダム上流河原
心地よさそうな表情を浮かべた女性が川の石の上を歩きながら、素足で川の流れを感じています。
「RELAX」の文字が浮かびます。
[画像6: リンク ]

・南足柄市 大雄山最乗寺
滝の流れる音をBGMに静かに座禅を組んでいます。お寺で自然を感じ、集中する女性の素足が映り、「POWER」の文字が浮かびます。
[画像7: リンク ]

あしがらの様々な場所で自分の素足を撮影しています。

[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]

芝生の上で寝転ぶ二人。豊かな水源と自然が息づくあしがらは、都心から60分たらずで行けます。

[画像10: リンク ]

最後に素足と「あしがらシンボルロゴ」が登場します。

[画像11: リンク ]



■「あしがらで、心まで素足になる」動画のコンセプト
この動画は「千年の湧水 あしがら水源」を理屈ではなく直観的に感じてもらうために、制作しました。「素足になる」という表現を通して、水源が育んだ自然や心地よさ、飾らず過ごすことができる心の開放感を表現しています。景色や施設を見て回る従来型の観光動画ではなく、水の恩恵を受けながら気軽に楽しめる「素足になる」という体験の価値を示しています。


■スタッフクレジット
CD:渕上将一(小田急エージェンシー)
ディレクター:武田健太郎(小田急エージェンシー)
AE:野口堅一(小田急エージェンシー)
Pr:岡泰州(原宿サン・アド)
Pr:青石穣(原宿サン・アド)
Pr(映像):榎本直哉(原宿サン・アド)
演出:比留間健一(原宿サン・アド)
撮影(スチール/映像):成神利美(キャラッツ)
照明:新井朱句世
スタイリスト/HM:佐々木佳奈(ベレッツァ)
AD:三木香(ミックデザイン)
コピーライター:山田弓子
出演者:船津薫(ブランシェ)
出演者:今雪りえ(ブランシェ)
編集スタジオ:マックレイ


■ロケ地紹介
・山北町 河村城址歴史公園
(名所一言解説)河村城址歴史公園は山北の町を一望できる公園です。
[画像12: リンク ]

・山北町 丹沢湖ダム上流河原
(名所一言解説)湖畔からは雄大な富士山を眺めることができ、春の桜や秋の紅葉など四季おりおりの自然を楽しむことができます。
[画像13: リンク ]

・南足柄市 大雄山最乗寺
(名所一言解説):全国に4千余りの門流をもつ曹洞宗の寺院。大小様々な下駄や天狗の銅像で知られています。紫陽花が咲き乱れる様子は圧巻です。
[画像14: リンク ]

[画像15: リンク ]



丹沢湖ダム広場公園
開放感のある広々とした芝生の公園です。広々とした場所でゆったりと過ごすこともできれば、走り回って目一杯遊ぶことも可能な公園です。
[画像16: リンク ]



■あしがらシンボルロゴについて
「あしがらシンボルロゴ」の「あしがらアルファベット」は、1市5町に住む13人から足型をとって作成したシンボルロゴです。「千年の湧水 あしがら水源」をイメージした青色です。
[画像17: リンク ]

[画像18: リンク ]



■あしがらローカルブランディング推進協議会について
あしがらローカルブランディング推進協議会は、神奈川県西部にある南足柄市、大井町、松田町、山北町、開成町、中井町の1市5町が市町の枠を超えて圏域全体の活性化に取り組むために設置された協議会です。都心から近く、自然に恵まれたあしがら地域の魅力を伝えるために、個々では行えないような横断的な観光プロモーションを実施していきます。「千年の湧水 あしがら水源」をテーマにした施策の一環として「あしがらで、心まで素足になる」も作成されました。

Facebook:あしがらローカルブランディング
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事