logo

GMOインターネット:「お名前.com」新ドメイン「.cloud」が280円で登録できる!2月24日(金)19時までの期間限定キャンペーンを実施

GMOインターネットグループ 2017年02月22日 12時12分
From PR TIMES



2017年2月22日
報道関係各位

GMOインターネット株式会社
=========================================================
「お名前.com」
新ドメイン「.cloud」が280円で登録できる!
2月24日(金)19時までの期間限定キャンペーンを実施
=========================================================
 GMOインターネット株式会社(以下、GMOインターネット)が運営する
ICANN(※1)公認ドメイン登録サービス「お名前.com」(URL:
リンク)は、『雲』という意味だけでなく、IT用語である
『クラウド・コンピューティング』や『クラウドサービス』などを意味する
新ドメイン「.cloud」について、本日2017年2月22日(水)12:00~2月24日(金)
19:00の期間限定キャンペーンを実施いたします。期間中に「.cloud」をお申
し込みいただくと、280円(税別/1年目)でご登録いただけます。

[画像: リンク ]



【「.cloud」の期間限定キャンペーン概要】
 新ドメイン一般登録 特設ページ:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■キャンペーン期間:2月22日(水) 12:00~2月24日(金)19:00
■ドメイン     :.cloud
■登録可能文字種 :英数字
■登録料金(税別):キャンペーン価格(注1):280円(1年目)
          2年目以降:1,480円/年
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(注1) キャンペーン終了後は初年度の特別価格でご提供いたします。
  金額は、ホームページでお知らせいたします。


------------------------------------------------------------------
【『クラウドサービス』から連想を広げ、自由に使える「.cloud」】
------------------------------------------------------------------
 新ドメイン「.cloud」は、すでに150カ国以上(注2)で展開されているドメ
インで、「お名前.com」においても、2017年2月17日(金)より一般登録受付
を開始しております。
 「.cloud」をクラウドサービスや製品のWebサイト運営に使用することで、
消費者に対して効果的に訴求でき、サイト訪問者の促進につながることが期
待できます。また、クラウドサービスや製品のWebサイトだけでなく、すでに
以下のような「.cloud」の使用例が見受けられます。このように「.cloud」
は、Webサイト上のモノや情報のやりとりをはじめ、「雲」や「クラウド」か
ら自由な連想の広げやすさが魅力となっています。
+ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー+
(例1)アイルランドの食料寄付サイト「food.cloud」
 クラウドの『クラウド上でデータをやりとりする場所』から連想を広げ、
『食料をやりとりする場所』として「food.cloud」をWebサイトで活用。

(例2)アメリカのマッサージ関連情報サイト「massage.cloud」
 マッサージの『雲の上に浮かんでいるような心地よさ』にかけて、
マッサージ師やマッサージに関する情報をやりとりするWebサイト運営に
「massage.cloud」を使用。
+ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー+
(注2) .CLOUDの公式ブログ(リンク)より(2017年2月2日時点)

<新ドメインの一般登録について>
 「.cloud」の一般登録は、現在登録できる大多数のドメインにも適用され
ている「先願制(早い者勝ち)」となります。先願制の「一般登録」では先
に申請を行った方の登録が優先され、ドメイン名は、同じ文字列を重複して
登録することができません。新ドメインの「.cloud」は、「.com」や「.net」
などに比べて文字列の空きも豊富なため、ご希望のドメイン名を登録できる
可能性の高いうちに、ご登録いただくことをお勧めします。


【「お名前.com」で一般登録(先着順)受付中の新ドメイン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一般名称新ドメイン
--------------------------------------------------------
.shop(ショップ).xyz(エックスワイジー)
.site(サイト).club(クラブ).world(世界)
.family(家族).style(スタイル)
その他全320種類以上
リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本の地域名を表す新ドメイン
--------------------------------------------------------
.tokyo (東京) リンク
.nagoya (名古屋) リンク
.yokohama (横浜) リンク
.okinawa (沖縄) リンク
.kyoto (京都) リンク
.ryukyu (琉球) リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


-----------------------------------------------------
■「お名前.com」のサービス特徴
-----------------------------------------------------
◎ 1999年4月21日にアジア圏初のドメイン名登録機関(レジストラ)に認定され、
 累積登録件数1,400万件を超える国内最大級のドメイン公式登録サービスです。
 「.com」「.net」「.info」など、全部で510種類以上のTLDを取り扱っています。
◎ 「お名前.com」の管理画面「ドメインNavi」では、自動更新機能・転送サー
 ビス設定など、登録後もドメインを便利に管理・運用できるサービスを提供
 しています。
◎ ドメイン登録サービスとともにレンタルサーバーサービス(「お名前.com
 共用サーバー」)の提供を並行して行うことで、ドメイン登録から運用まで
 のシームレスな導入が可能です。
◎「自分の思い通りのホームページを作りたい」というお客様向けに、簡単
 に作成できる「ホームページエディター Powered by weebly」を提供しています。
◎「メールアドレスは作りたいけど、ホームページは不要」というお客様向けに、
 独自ドメインのメールアドレスを月あたり42円から利用できる「お名前メール」
 を提供しています。


---【用語集】--------------------------------------
(※1)インターネット上で使用されるドメイン名やIPアドレスといったアドレス
資源の割当管理を行う米国の非営利団体。ドメイン登録業務を行うレジ
ストラ(登録業者)を公認する権限を持っています。
(※2)TLDとは、トップレベルドメインといい、ドメイン名において、末尾部に
配置される「com」や「net」、「jp」などの文字列のことです。
(※3)gTLD(Generic Top Level Domain)とは、特定の領域・分野ごとに割り
当てられたトップレベルドメインで、 一般的に地理的制限なしに世界
のどこからでも登録することが可能なドメインです。
-----------------------------------------------------

以上

-----------------------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOインターネット株式会社 ドメイン事業部 桐原
E-mail:support@onamae.com
URL:リンク
-----------------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOインターネット株式会社
グループ広報・IR部 石井・島田
TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp
-----------------------------------------------------

【GMOインターネット株式会社】(URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
     ■インターネット広告・メディア事業
     ■インターネット証券事業
     ■モバイルエンターテイメント事業
資本金  50億円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) 2017 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.

■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事