logo

SOLTY働き方改革チャレンジの一環として「プレミアムフライデー」を導入

株式会社ソリューション・アンド・テクノロジー 2017年02月22日 10時00分
From PR TIMES

~ライフ・ワーク・バランスの充実と生産性向上を目指して~

システムコンサルティングの株式会社ソリューション・アンド・テクノロジー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:斉藤 眞、以下SOLTY)は、経済産業省が中心となって官民連携で推進する消費拡大及び働き方改革の国民運動「プレミアムフライデー」の取り組みに賛同し、2月24日(金)より実施いたします。



[画像1: リンク ]


1 SOLTY働き方改革チャレンジの取り組みについて
SOLTYは、創立以来一貫して「社員を信頼し自主性を重んじること」「個々の社員が活躍するためのステージづくりに注力すること」を重視してきました。
今後も、社員一人一人が主役となり、仕事においても家庭においても生き生きと活躍する企業風土づくりを目指し、効率的で柔軟な働き方を支援していきます。

■専門型裁量労働制の導入
社員を信頼し、自主性を重んじる社風にあった勤務制度として導入しています。この制度を実施し約12年になりますが、時間外労働の年間平均はみなし時間内での実績となっています。

■自社クラウドサービスWiMS/SaaS勤務管理システムの導入
勤務管理システムにより、出退勤時間の管理だけでなく、仕事と時間の見える化を進め、ひとりひとりのワークマネジメントの向上を推進しています。メリハリのある働き方を推奨し、生産性向上を目指しています。

■ストレスチェック、健康管理
社員が心身ともに健康であることはSOLTYを支える重要な要素といえます。法改正への迅速な対応、勤務管理システムの健康管理に基づくアラート通知を利用した状況の随時把握により、適切な対応を心がけています。

■仕事と家庭の両立支援のための社内研修会、情報提供
妊娠出産育児期や家族の介護が必要な時期に、男女ともに離職することなく働き続けることができるよう健全な職場環境を構築します。


2 プレミアムフライデーの導入について
このたびSOLTY働き方改革チャレンジの一環として導入するプレミアムフライデーの実施概要は下記のとおりです。



実施内容:毎月の最終金曜日15:00退社を推奨(初回実施は2017年2月24日より)
実施対象:全社員


なお、専門型裁量労働制対象外の社員においても、当該日については通常勤務したものとみなし、賃金等への影響はありません。
これにより、社員のモチベーションを下げることなく、従来の働き方を見直すきっかけになるとともに創出した時間を有効に活用することで生活を充実させ、またそれが勤務の生産性の向上へつながっていくと考えています。

SOLTYはこれからも未来に向け、社員とともにSOLTY働き方改革チャレンジに取り組んでまいります。


[画像2: リンク ]


【会社概要】
会社名 : 株式会社 ソリューション・アンド・テクノロジー
代表者 : 斉藤 眞
所在地 : 〒102-0081 東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル8階
事業内容: システムコンサルティング、業務システムの開発、商品化及び販売、
  システム構築支援、内部統制コンサルティング、Webソリューション提供
資本金 : 8,000万円
設立 : 1995年11月
URL : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。