logo

三菱商事エネルギー(株)グループが、タイヤ取付予約&購入サイト「TIREHOOD」で「TIREHOOD OUTLET」を開始。「旧モデル品や製造後一定期間を経過したタイヤ」をお値打ち価格でご提供。

株式会社カーフロンティア 2017年02月22日 09時50分
From PR TIMES

三菱商事エネルギー(株)グループがアウトレット商品をお値打ち価格で購入できる「TIREHOOD OUTLET」を開始

三菱商事エネルギー株式会社の100%出資子会社で、タイヤ取付予約&購入サイト「TIREHOOD(リンク)」を運営する株式会社カーフロンティアは、旧モデル品や製造から一定期間が経過したタイヤを対象とした新サービス「TIREHOOD OUTLET」でお値打ち価格での販売を開始いたしました。



[画像: リンク ]


「TIREHOODアウトレット」: リンク

TIREHOODの「アウトレット」とは?

TIREHOODでは、下記の理由による2種類のタイヤを「アウトレット商品」として販売いたします。

✓メーカーのモデルチェンジよる「旧モデル品」
 タイヤも自動車や家電製品と同様、定期的にモデルチェンジが行われます。新・旧モデルで性能差はありますが、商品の品質に問題はありません。新モデルが流通したことで「旧モデル」となった商品をアウトレット価格でご提供いたします。

✓現行モデルで「製造後一定期間が経過した商品」
 現行モデルで製造後一定期間が経過した商品をお求め安い価格でご提供いたします。当店ではタイヤ保管用に建造された専用倉庫で厳正に商品を管理・保管しているため、製造後一定期間が経過した商品であっても品質に問題はありません。

 なお、当社のアウトレット商品は全て「新品(未使用品)」ですので、安心してお買い求めいただくことができます。

サービス提供の背景
✓製造年に対する問合せ増加と消費者行動の二極化
✓タイヤに関する基本的な情報を消費者に届けられていない

 当社では、昨年の7月より「TIREHOOD」を運営してまいりました。特に昨年11月のスタッドレスタイヤ需要期に入ると、お客様より「タイヤの製造年」に関するお問合せを数多く頂戴いたしました。TIREHOODでは「製造から一定期間が経過していても、専用倉庫で厳正に管理・保管されている商品であり品質には問題がない」という旨をお伝えしたところ、「品質に差がなくても新しい商品を希望されるお客様」と「品質に問題がないのであればお求めやすい商品」を希望されるお客様がいらっしゃることが分かりました。また、多くのお客様が「タイヤのモデルチェンジ」や「製造年での品質差がない」といった基本的な情報を知らずにタイヤを購入されていることが分かりました。
 そこで「モデル」や「製造年」などの正しい情報を元に商品をご提供する必要があると考え「TIREHOOD OUTLET」の開設を決定いたしました。これにより、お客様が「タイヤの商品特性」を理解され、ご自身の志向に合わせて商品を選択するための一助になればと考えております。
 当社では、お客様の安心・安全を第一にサービスを運営しております。商品に関する情報を正しくご提供することで、お客様にご納得いただき、安心してタイヤ選びを行ってもらえるものと考えております。
 「TIREHOOD」ではお客様の利用状況やニーズにあわせて、お客様にご満足いただける新たなサービスの拡充に努めてまいります。

株式会社カーフロンティアについて
 カーフロンティアは、 三菱商事エネルギー(株)の100%出資子会社として、 産業・社会の基盤であるガソリンスタンドに様々なサービスを提供すると共に、より便利で安心できるカーライフを消費者の方にお届けする為に事業活動をしています。
 エネルギーを扱う「総合エネルギー会社」の一員として、地域社会の重要なエネルギーインフラであるガソリンスタンドが、 給油のみならず、 地域の車・生活のサポート拠点として、 便利で安心できる“場所”となる様に、 国内外のネットワークと情報力を活かし、 多種多様なサービス構築を進めています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事