logo

採用企業数600社に到達!!効率化とコスト減だけでなく「意欲」まで網羅したインフルエンサーマッチングプラットフォーム「SPIRIT(スピリット)」

LIDDELL株式会社 2017年02月22日 10時21分
From PR TIMES

~ 広報業務に欠かせない安全性と社会的信頼に応え、600社が採用へ~



インフルエンサーマーケティングを行うLIDDELL株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役:福田晃一、以下リデル) は、インフルエンサーの発信を広報活動等に活用したい企業とのマッチングを図る国内シェアNo.1インフルエンサーマッチングプラットフォーム「SPIRIT(スピリット)リンク」を運営しております。登録インフルエンサー約1万8000人超、2017年2月ご利用企業数(※)が600社に到達したことをお知らせ致します。
(※)審査を経てアカウント開設をした企業を指します。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

インフルエンサーマッチングプラットフォーム「SPIRIT(スピリット)」 リンク


複雑で非効率なキャスティング業務を「SPIRIT(スピリット)」はわずか2ステップで完了!
企業が配慮する社会性や安全性をも担保する機能を装備

“インフルエンサーマーケティング元年”とも評される2017年、あらゆるトレンドがもはやSNSを起点としています。そうしたマーケットイン発想を象徴する事象から、多くの企業がインフルエンサーの重要性に気づき始めています。しかし、自社単独であるいは広告代理店を介してなどの手法では、自社の広報活動に具体的な効果をもたらす関係構築ができないなどの課題がありました。そこに優良インフルエンサーのみを会員とし、システム上で簡便にキャスティングから案件の実行、クロージングまでシームレスに完了できる「SPIRIT(スピリット)」が解決策として登場しました。

広報活動に関与するモデルや芸能人といった著名人を企業が活用する場合、企業イメージを損なわずさらにプラスに転じることが欠かせません。これまでこのキャスティング業務だけでも決定までに数社が介在し、リサーチやイメージに基づく資料作成といった工程を繰り返し企業が実際に発信、拡散へと至るまでに膨大な時間と手間を要していました。インフルエンサーとなると一般の方であるため、時間と工程はさらに増加傾向にあります。この複雑化したインフルエンサーとのキャスティングを「SPIRIT(スピリット)」を活用すると【依頼案件の掲載】、【応募タレントをチェック】という2ステップのみですぐインフルエンサーによる拡散へと至ることができるのです。安全性と信頼性に加え、非効率を改善するキャスティング力によってお客様に選ばれ続けています。


「SPIRIT(スピリット)」なら提示条件の平均7.8倍フォロワー数が実現!
世界的なアドブロック現象に、インフルエンサー・企業、双方の熱量が好循環を生み出す

さらに、インフルエンサーを活用するプロモーションは大幅なコスト減を実現しています。
通常キャスティングを外注した場合、企業が提示した条件を下回ることもなければ上回ることもない提案に終始するのを、「SPIRIT(スピリット)」では提示条件(例:フォロワー数の目安など)を満たしたインフルエンサーだけでなく、その案件が彼ら彼女らにとって「広めたい」と望む魅力的な内容であればあるほど、想定を超えたフォロワー数を持つインフルエンサー自らが名乗りを挙げられるシステムです。そのうえシステム上ではインフルエンサーは選ばれるために意欲を持って企業側へPRをすることができるので、より熱量をもって案件に関わることになります。

実際に「SPIRIT(スピリット)」の利用状況から、たとえば企業が1万フォロワーを参画条件とした案件に7.8倍のフォロワー数を有するインフルエンサーが集まるなどの事例が判明しています。通常の場合においても平均にして7.8倍、なかには59倍というケースも存在しています。これはひとえに、インフルエンサーの拡散意欲を喚起する魅力的な案件を企業側が提示してこそ、インフルエンサーマーケティングの好循環を生み出せることを実証しています。

世界的にオンライン上でのアドブロック率が上昇し、生活者の「広告嫌悪」傾向が顕著である現在、重要なのは魅力的な投稿と拡散力を持つインフルエンサーの活用というだけではありません。企業側においても拡散されるポテンシャルを備え、意欲に火を点けるプロモーション案件だけを行っていく必要があります。膨大な情報量を瞬時に判断し、共感だけで関連づけられる時代においては、インフルエンサー・企業の双方が力を発揮し合えることが欠かせません。

当社ではこれらを実現するマッチングプラットフォーム「SPIRIT(スピリット)」による機能、ノウハウだけでなく、インフルエンサーマーケティングを統合的に遂行していくナレッジをご提供することができます。


<国内シェアNo.1インフルエンサーマッチングプラットフォーム「SPIRIT(スピリット)」>
#SPIRIT(スピリット):リンク
#企業専用URL:リンク
#インフルエンサー専用URL:リンク

<企業情報>
会社名:リデル株式会社/LIDDELL Inc.
代表者:代表取締役CEO 福田晃一
本社:東京都港区南青山4-17-4四神ビル2F
事業内容:エンターテインメントに特化したインフルエンサー及びソーシャルメディアマーケティング事業電話:03-6432-9806 メール:info@liddell.tokyo
インフルエンサーマッチングプラットフォームSPIRIT(スピリット):リンク
インフルエンサーズメディア「Yellow Post(イエローポスト)」:リンク
コーポレートURL:リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
リデル株式会社/ LIDDELL Inc.
担当:関根
メール:sekine@liddell.tokyo
電話:03-6432-9806/080-1073-8421

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事