logo

甲子園歴史館 企画展開催のお知らせ「センバツ特集2017 ~センバツ決勝戦特集~」~「トリックアート」コーナーも登場。マウンドでピッチング!?~

阪神電気鉄道株式会社 2017年02月21日 17時40分
From PR TIMES

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)が運営する甲子園歴史館では、2月23日(木)から4月2日(日)までの間、企画展「センバツ特集2017~センバツ決勝戦特集~」を開催します。



1924年から2016年まで、数々のドラマが繰り広げられてきたセンバツの決勝戦について、全88大会のスコアをパネルで振り返るとともに、印象的な決勝戦のエピソードなどを写真や展示品の数々で振り返ります。
また、今年から企画展コーナー内に「トリックアート」コーナーを設置。まるで甲子園球場のマウンドでピッチングをしているような写真をお撮りいただけます。
更に、毎年実施している選抜優勝校に贈られる紫紺の優勝旗・優勝杯、準優勝校に贈られる準優勝旗の展示に加え、大会の歴史や過去3大会の振り返り展示や、3月19日(日)に開幕する第89回選抜高等学校野球大会出場校の紹介など、盛りだくさんの内容です。

「センバツ特集2017~センバツ決勝戦特集~」の概要

【主な展示内容】
◎センバツ決勝戦特集
・高松商・山口選手の決勝戦サヨナラホームランボール(1960年 第32回大会)
・東邦・優勝当時のユニフォーム(1989年 第61回大会)
・清峰・今村投手のユニフォーム、グローブ、スパイク(2009年 第81回大会) など
◎選抜高等学校野球大会優勝旗・優勝杯・準優勝旗(開会式終了後~決勝戦前日まで)
※リハーサル前日までの間、優勝旗・準優勝旗はレプリカ(昨年度の優勝・準優勝校に贈られるもの)を展示
◎第89回選抜高等学校野球大会出場校紹介パネル
◎抽選会で実際に使用された出場校名プレート
◎トリックアート
◎過去3大会の振り返り
・2016年 智辯学園・優勝記念寄せ書きボール、村上選手のグローブ
・2015年 敦賀気比・松本選手のバット、平沼投手のグローブ
・2014年 龍谷大平安・優勝記念寄せ書きボール など

【開催期間】
2月23日(木)から4月2日(日)まで

【開催場所】
甲子園歴史館内「企画展示コーナー」

【入場料】
甲子園歴史館入館料に含まれます。(別途料金は不要)
[画像: リンク ]

◆トリックアートキャンペーン開催について◆
2月23日(木)から3月18日(土)までの間に、トリックアートで写真を撮影し、その画像を「Twitter」、「Facebook」又は「Instagram」への投稿画面を甲子園歴史館の受付に提示していただくとノベルティをプレゼント!
※お一人さまお一つ限りです。
※景品がなくなり次第、終了とさせていただきます。

◆甲子園歴史館 営業のご案内◆
<営業時間>
10:00~18:00(11月から2月までは10:00~17:00)
※大会期間中(休養日含む。)は9:00~18:00
(試合状況によって営業時間を延長する場合あり)
※入館は閉館時間の30分前まで
※催し物により変更となる場合があります。
<休館日>
月曜日(試合開催日、祝日を除く。)、年末年始
※大会期間中(休養日を含む。)の月曜日は開館
<入館料>
おとな600円、こども300円
※3月14日(火)~大会終了まで(甲子園練習、休養日含む。) 高校生300円
<場所>
阪神甲子園球場 外周16号門横
◎お問合せ 0798-49-4509(営業時間と同じ)
◎ホームページ リンク

リリース リンク

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事