logo

(株)丸井グループが第20回環境コミュニケーション大賞「優良賞」を受賞しました

株式会社丸井グループ 2017年02月21日 15時00分
From PR TIMES

株式会社丸井グループ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:青井 浩)は、環境省と一般財団法人地球・人間環境フォーラムが主催する、「第20回環境コミュニケーション大賞」の環境報告書部門において、当社グループが発行する「共創経営レポート2016」「共創CSRレポート2015」が優良賞を受賞いたしました。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

■環境コミュニケーション大賞について
環境報告書などや環境活動レポートの作成・公表を通じて、環境コミュニケーションに積極的に取組む事業者の中から、優れた作品を表彰、公表することにより、時勢に即した環境コミュニケーションの取組みの拡がりと情報開示の質的向上をはかることを目的としています。

※「環境コミュニケーション大賞」の詳細はこちら→リンク


■この度の受賞について
丸井グループでは、すべてのステークホルダーと一体となり、お客さまの「しあわせ」を共に創る「共創価値」経営をすすめていますが、その取り組みをより深くご理解いただくツールとして、2015年より統合報告書として「共創経営レポート」を、また2016年より、CSRレポートを刷新し「共創サステナビリティレポート」として発行しております。
[画像4: リンク ]


この度の受賞に際し、お客さま、お取引先さまほか、共創活動にご参加いただいておりますすべてのステークホルダーの皆さまに感謝を申し上げると共に、共創活動を通じ、さらなる中長期的な企業価値の向上に取組んでまいります。

※「共創経営レポート2016」
リンク
※「共創サステナビリティレポート2016」
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。