logo

「スターバックス カフェラテ」「同 エスプレッソ」 「同 抹茶ラテ」リニューアル新発売

スターバックス・コーポレーション 2017年02月21日 13時01分
From 共同通信PRワイヤー

2017年2月21日

スターバックス・コーポレーション
サントリー食品インターナショナル株式会社

「スターバックス カフェラテ」「同 エスプレッソ」
「同 抹茶ラテ」リニューアル新発売
― スターバックスならではの贅沢なチルドカップシリーズ 主力商品を大刷新 ―

スターバックス・コーポレーション(本社:米国 シアトル、最高経営責任者:ハワード・シュルツ)と、サントリー食品インターナショナル株式会社(本社:東京都、社長:小郷三朗)は、チルドカップ飲料の主力製品をリニューアルし、3月7日(火)から発売します。

2005年9月に発売したスターバックスのチルドカップシリーズは、チルドカップ市場において高付加価値の商品群「プレミアムカテゴリー」を新たに創造し、ご好評をいただいています。
今回、同シリーズの主力商品を、スターバックスの世界観をしっかり感じていただく内容に大刷新し、新たなユーザーを獲得するとともに、チルドカップ市場におけるポジションをより強固なものにしていきます。

●パッケージの特長
3品それぞれに、ストーリーをもったデザインで、スターバックスならではの世界観を表現しています。

「カフェラテ」
スターバックス発祥の地であるシアトルの海をイメージした青色のキャップに、スターバックスの象徴であるギリシャ神話のサイレンとコーヒーの木をデザインしています。

「エスプレッソ」
生き生きと輝く太陽をイメージしたオレンジ色のキャップに、コーヒーとともに生きる人々の暮らしを デザインしています。

「抹茶ラテ」
鮮やかな茶畑をイメージした緑色のキャップに、抹茶の道具をアーティスティックにデザインしています。

●中味の特長
「カフェラテ」
しっかりとしたミルク感はそのままに、スターバックスの店舗と同じ豆で仕上げたコーヒー感を強化 しました。満足感の高い、“大人のためのご褒美コーヒー”に仕上げました。

「エスプレッソ」
イタリアンローストの豆を使用した、濃厚でコク深い味わいのエスプレッソです。配合比率を調整することで、口に入れた時の香り立ちを強化し、マイルドな後口を実現しました。

「抹茶ラテ」
宇治抹茶を贅沢に使用し、まろやかなミルクとあわせた、本格的な抹茶ラテです。乳固形成分を増量し、よりクリーミーな抹茶ラテに仕上げました。玉露を使用することで、爽やかさがありながらも、しっかりとしたお茶の味わいを引き立てます。

また、「スターバックス カフェラテ」「同 エスプレッソ」「同 抹茶ラテ」のリニューアルに合わせて、3月7日(火)より商品に貼付されたシール記載のシリアルナンバーを入力してWEB応募するとスターバックス オリジナルグッズ等が当たる“スターバックスを持って出かけよう!キャンペーン”も実施します。


              ― 記 ―

▼商品名・容量・梱包・希望小売価格(税別)・賞味期限
「スターバックス カフェラテ」
「スターバックス エスプレッソ」
「スターバックス 抹茶ラテ」
200mlカップ  12本  200円  (賞味期限18日間)

▼発売期日  2017年3月7日(火)

▼発売エリア  全国のコンビニエンスストア・スーパーマーケット※
        ※一部の店舗では、お取扱いがない場合がございます。

▼商品情報(ホームページ)   リンク
                ※情報公開日は3月7日です。


●キャンペーンについて
▼キャンペーン名   「スターバックスを持ってでかけよう!」

▼応募期間  3月7日(火)10時~4月30日(日)23時59分

▼応募方法  対象商品に貼付された応募シールに記載されたシリアルナンバーを、
       キャンペーンサイトに入力し必要なポイント数に応じてご応募下さい。

▼応募資格  日本国内にお住まいで、かつ賞品のお届け先が日本国内の方に限らせていただきます。

▼当選者数  計27,775名様

▼賞品  スターバックス オリジナルグッズ等(詳細はキャンペーンホームページをご確認ください)
     ※情報公開日は3月7日です。

▼キャンペーンホームページ  リンク


【キャンペーンに関するお客様からのお問合せ先】
スターバックスを持ってでかけようキャンペーン事務局
03-5610-9076
※受付時間 10:00~17:00(土・日・祝日を除く)


【本件に関するお客様からの問い合わせ先】
サントリーお客様センター
フリーダイヤル 0120-139-320  〒135-8631 東京都港区台場2-3-3
サントリー食品インターナショナルホームページ リンク




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事