logo

本物の潤いとは何か?第3のウォーターバリアに着目! 自ら潤う力をサポートする深層保湿化粧水

プレミアアンチエイジング株式会社 2017年02月21日 10時00分
From PR TIMES

最新皮膚科学に基づき「肌本来が持つ自ら潤う力」へ 進化型化粧水に生まれ変わってリニューアル新発売

本物の潤いで大人の乾燥肌スパイラルを断ち切りたい!潤いを安易に浸透させる成分(アルコールや合成活性剤など)やとろみ成分によるリッチ感の演出は徹底排除。最新皮膚科学に基づき「肌本来が持つ自ら潤う力」をサポートする進化型化粧水に生まれ変わって新登場です。



化粧品の通信販売を行っているプレミアアンチエイジング株式会社 (本社:東京都港区 代表:松浦清)が手掛けるエイジングスキンケアブランド「 D.U.O.」(デュオ)は2017年2月21日に化粧水「ザ ローション」をリニューアル発売致します。

第3のウォーターバリアであるタイトジャンクションに着目。
新配合のボタニカルペプチドや発酵βグルカンなど13種のエイジングケア成分が「タイトジャンクション」、「NMF」、「アクアポリン」を強化することで自ら潤いを生み出せる肌へ。また、従来の半分サイズまで微細化された浸透技術や、「与える×育む×守る」3段階深層保湿など独自の技術で“育潤”をサポートします。

1.「与える効果」より深く早く、美容成分を狙ったところへ届ける
細胞膜と同じ構造の高純度リン脂質で作られた多重層ナノカプセルに13種もの美容成分を配合。従来の約半分サイズまで微細化し、より角質層深く早く届けることに成功。また、D.U.O.独自の多重層ナノカプセル「ターゲティングアクアXP」そのものがベースに作られているから、優しさと効果を両立。乾いて弱ったキメに美容成分がダイレクトに届きます。

[画像1: リンク ]


2.「育む効果」使うほど、自ら潤う肌質へ
第3のウォーターバリアであるタイトジャンクションに着目。「NMF」「アクアポリン」と並んで細胞が持つ潤い機能であり、これらが衰えると乾燥肌の原因となります。
アカシア種子から採取した新配合のボタニカルペプチドが、年齢とともに低下する潤い機能を強化することで自ら潤いを生み出せる肌へとサポートします。また、発酵βグルカンや、保湿型ダーマクロレラ、ビタミンC誘導体、EPCなどの美容成分が相乗効果で、肌の育潤環境を底上げします。

[画像2: リンク ]


■ウォーターバリア(タイトジャンクション)とは?
顆粒層に存在する“水門”。細胞と細胞の隙間をうめ、異物の侵入を防ぎ、水分の流出を抑え、水バランスを高める。紫外線や加齢により機能が弱まると乾燥肌や肌あれの原因に。

■NMFとは?
角質細胞に存在する“天然保湿因子”。角質層の「潤いの元」といわれ、大量の潤いをキープしている。うるおい肌を作るために大きな役割を果たしている。

■アクアポリンとは?
表皮細胞に存在する“水の通り道”。水を巡らせ栄養を運び、潤いを保つ。加齢などにより機能が弱まると乾燥肌の原因に。


3.「守る効果」Wの潤いヴェールで潤いをしっかりキープ
3種の生セラミド、3種のヒアルロン酸、楊貴妃が美を維持する為に使用したといわれるシロキクラゲ多糖体などが、肌の内と外で2つの潤いヴェールを形成し、乾燥から守り潤いで満たします。
[画像3: リンク ]

■保湿ローション機能だけでなく、1本でコンディショニング、引き締め効果まで
免疫美容成分として知られるβグルカン、グリチルリチン酸2kとともに、健やかなお肌へ導きます。また、引き締め作用に優れたエブリコエキスも配合。開いた毛穴をキュッと引き締めて、キメの整った若々しいハリ肌へと導きます。

■肌への優しい9つのフリー
パラベンなどの旧表示指定成分、鉱物油、石油系油脂、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、アルコール、増粘剤、オイルフリー

■ほのかなダマスクローズの香り
最高級ダマスクローズのほのかな香りでお手入れしながら心地よくご使用頂けます。


■商品概要■

[画像4: リンク ]


製品名:ザ ローション
内容量:120mL
価格:3,400円(税別)

D.U.O.公式サイト
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事