logo

デュッセルドルフ、2017年グランデパール(開幕地)へ向けギアを上げる

City of Duesseldorf 2017年02月20日 14時50分
From 共同通信PRワイヤー

デュッセルドルフ、2017年グランデパール(開幕地)へ向けギアを上げる

AsiaNet 67449 (0214)

【デュッセルドルフ(ドイツ)2017年2月17日PR Newswire=共同通信JBN】
デュッセルドルフでは2017年、自転車レースの心が鼓動する。分断都市だったベルリンで1987年にツール・ド・フランスがスタートして以来30年ぶりに、この世界で最も重要な自転車レースがついにドイツで再びスタートすることになり、デュッセルドルフは伝説的なフランスのレースの開始を待っている。

(Photo: リンク

グランデパールは6月29日木曜日の午後6時(予定時間)の各チームの紹介でスタートする。金曜日、ベンラート城での光の祭典が開かれ、屋外でのクラシック音楽、ロマンティックに照らし出された宮殿、息をのむような花火が観客たちに用意される。同時に、グランデパール・デュッセルドルフ2017の公式レセプションがそこで開催される予定だ。土曜日、個人タイムトライアルの第1ステージが午後3時15分にスタート予定(午後1時45分から宣伝キャラバン隊登場)。7月1日の夕刻に、ツール・ド・フランスの開幕に際してKRAFTWERKの3-Dオープン・エア・コンサートが特別ゲストにAIRを迎え、エーレンホフで開かれる予定だ。日曜日には第2ステージがデュッセルドルフでスタートする。予定されている開始時刻は午前12時(宣伝キャラバン隊は午前10時から)。

さらに、2017年のグランデパートの開催ではこのほかにもたくさんの自転車イベントが予定されている。イベントプログラムの大々的スタートは3月25日午前12時からの市役所での「ボンジュール・ル・ツール」(Bonjour le Tour)である。カフェ・ベロからの美味しい料理が出され、ライブミュージックがあり、レゴで作られたエッフェル塔が出現する。その日は「ミュージアムの夜」(Nacht der Museen)で終了する。また、アプリRADschlag に新たな追加がある。既存の推奨自転車ルートと一緒に、ツール・ド・フランス2017の公式第1ステージが特別探検ルートとして加えられた。

▽問い合わせ先
City of Duesseldorf
Amt fuer Kommunikation
Kerstin Jackel-Engstfeld
Telefon: +49-211-8993131
E-Mail: presse@duesseldorf.de
リンク

ソース:City of Duesseldorf

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。