logo

Filmarks調べ 映画初日満足度ランキング(2月第3週)発表

株式会社つみき 2017年02月20日 13時39分
From PR TIMES

第1位はVR(仮想現実)ゲームを題材にしたライトノベル原作アニメの映画化作品『劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール』

株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2017年2月第3週上映スタート映画の初日満足度ランキング」を発表しました。



[画像1: リンク ]

この度、Filmarksでは2017年2月第3週に上映が開始された映画を対象に、2017年2月20日時点での★スコア(映画鑑賞後に★の数で評価をしたスコア/5点満点)とMark!数(ユーザーが観た映画としてレビューを登録した数/登録は1作品につき1人1件まで)を集計。★スコアが高い作品から順に「映画初日満足度ランキング」として算出しました。

【映画初日満足度ランキング(2月第3週上映スタート作品)】

[表: リンク ]



1位:『劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール』についての評価・レビュー
ARが題材とされている分、東京の身近なスポットがロケーションされていてよりリアル感が出ていて心踊った…!最後の戦闘シーンの迫力はまさに圧巻!!!(20代・女性)
VRでは得られない、ARならではのゲーム性と、それを介した人々の交流など、観ていて新鮮さを感じるとともに、リアルさも感じた(10代・男性)
鑑賞してるのは男性メインって感じだったけど何したら女の子喜ぶとか怒るとか悲しむとか、こういった作品を通して参考にしたりするのかな~とかふと思った。(20代・女性)

2位:『ナイスガイズ!』についての評価・レビュー
ライアン・ゴズリングのダメンズ演技が素晴らしいの一言。(30代・女性)
なによりライアンゴズリングのトボケっぷりとズレが最高。コメディ顔じゃない人が真面目な顔でマヌケっぷりを晒すとひたすらに楽しい。(30代・男性)
『ラ・ラ・ランド』を観る前にこれを観ておいてよかったかもしれない。(60代・女性)
ライアンゴズリングはあんなに格好良いのに、コメディセンスもあるなんてずるい。(20代・男性)

3位:『愚行録』についての評価・レビュー
こういう、重めのストーリーだとか、人間の醜い部分とか惜しげもなく表現してくれる映画もっとほしいなー(20代・女性)
人は鏡と常々感じるが今の日本には彼等のような人種で溢れている。哀しいコトだが今の過剰な経済機構が今後、彼等のような人々を量産し更に格差も広がるだろう。 自分さえ良しの価値観が不幸を生む。(40代・男性)
原作知らずに観ました。なのでストーリーに衝撃だらけでした。良くも悪くも人間の欲。それがリアルに表現されてます。セリフこそ多くない中で伝わるのは俳優さんたちの素晴らしさだと思います。面白い!というよりも「何か持ち帰れる作品」でした。(30代・女性)

※ ★スコアが同率の場合は、Mark!数が多い作品を上位にしています。
※ 本ランキングは★スコアが3.0以上の作品を掲載しています。
※ 本ランキングはMark!数が30件以上の作品を掲載しています。
※ 本ランキング及び記事内のデータは2017年2月20日時点のものです。

【Filmarks(フィルマークス)とは?】

[画像2: リンク ]

映画レビュー数2,000万件を集める国内最大級の映画レビューサービス。映画レビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「映画の鑑賞記録」や「観たい映画のメモ・備忘録」「映画の感想や情報をシェアして楽しむコミュニケーションツール」として、多くの映画ファンにご利用いただいています。Filmarksでは今後も、ユーザーが投稿するレビューや★スコア、Clip!数(ユーザーが観たい映画として登録している数)などを「感情データ」として活用し、映画データマーケティングを推進して参ります。

【サービス概要】


サービス名:Filmarks(フィルマークス)
価格:無料
WEB:リンク


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事