logo

世界一のファブリック!?ヤック・ウールとテンセル繊維をブレンド~アウトドア好き必見のベースレイヤー!

DISCOVER株式会社 2017年02月20日 13時29分
From PR TIMES

チベットの厳しい冬を乗り越えるヤクの力強い生命力から生まれたべースレイヤー

Peak to Plateau (ピーク・トゥ・プラトー)(リンク 本社:ニュージーランド)はヤックウールを使用した厳しい環境のための軽量ベースレイヤーの販売を、動画ショッピングサイトDISCOVER (リンク)上で、2月17日にスタートさせました。



[動画: リンク ]




より高く、より軽く、より速く、どこへでも!

厳しい環境で自分自身を追い込む冒険家の強い味方、チベット高原に生息するウシ科の動物、ヤクの下毛と、テンセルと呼ばれるユーカリの天然繊維で作られた、厳しい環境にのための3つの軽量ベースレイヤーのご紹介です。

[画像1: リンク ]



世界一のファブリック

ヤクウールはヤクの体を、-40℃に達する極寒と標高5000mの極地から守り続け、何世紀にもわたって、チベット高原の遊牧民の生活を支えてきました。毎年春に刈り取られる柔らかい下毛は、厳しい冬を乗り越えるヤクの素晴らしい生命力の秘密です。

[画像2: リンク ]



ヤック・ウールとテンセル繊維をブレンド~革新的な試み

完璧な生地の条件とは、暖かさ、通気性、匂わないこと、耐久性、快適性をすべて兼ねそろえていることです。
Peak to Plateau (ピーク・トゥ・プラトー)はヤック65%テンセル35%ブレンドによって、両方の繊維の特性を生かすことができ、これまでになかった最高の生地を作り出すことに成功しました。

[画像3: リンク ]


テンセルはシルクより柔らかく、スチールよりも強く、綿よりも吸収性が高い、ユーカリの木の繊維から作られています。強度、耐久性、快適性、通気性など、ヤクウールとのブレンドに最適な、すべての特性を備えています。繊維は、エコロジー賞を受賞した、環境に優しいプロセスで作られています。

[画像4: リンク ]

デザインの特徴

・スタイル、性能、快適性。フィット感だけでなく機能性も備えたテーラーメイドカットです。
・ラグランスリーブを採用し、自由に腕を動かせるようにしました。
・擦り傷をなくすために、縫い目は平らになっています。
・擦れやすい場所(腕の下や肩の上など)には、縫い目が来ません。
・ロングトルソーは、ずり上がりをおさえ、充分なカバー性と暖かさを与えてくれます。
・ラベルの位置にも気を使いました、邪魔なところや擦れるようなところには貼ってません。

[画像5: リンク ]



[画像6: リンク ]



[画像7: リンク ]


商品ラインナップ

【カイラーシュー 1/4 ジッパー付き】
[画像8: リンク ]

チベットで最も壮大な山にあやかって名づけられた “Kailash 1/4 Zip”(カイラーシュ 1/4 Zip) は、レジャーやスポーツに赴くにあたって、一番最初に用意すべきアイテムです。

寒いときはジャケットの下に、逆に暖かいときには、これ一枚で着ることができます。ジッパーを開け閉めすることで、体温をコントロールできるので、重要なことに集中できます。天気が変わるたびに、レイヤーを着たり脱いだりするという手間はもうありません。


【ノーマッド クールネックシャツ】
[画像9: リンク ]

『遊牧民』の名を冠する “Nomad Crew” (ノーマッド・クルーネック) は、シンプルさと快適さを兼ねそろえています。Nomad(遊牧民)は“自由の象徴” です。

どこにでも行ける自由、そして自分自身の描いた道の上で“経験”するという自由です。山々で冒険しているときでも、部屋でリラックスしてるときでも、“Nomad Crew” はいつもあなたと一緒です。


【ナムツォ Tシャツ】
[画像10: リンク ]

“Natso Tee” (ナムツォ・Tシャツ)は、その名のもととなった、高地チベットの湖のように、自在性に富んでいます。

寒い時には暖かく、暑いときには涼しく保つ、ヤクウールとテンセル繊維の、完璧なブレンドのおかげで、常にフレッシュな状態をキープし、次の冒険に備えることができます。


アウトドアにおける最高品質
[画像11: リンク ]


全てのアウトドアシーンに!

[画像12: リンク ]

[画像13: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事