logo

クラウド時代のビジネス加速ツールの決定版! 『仕事で使える!G Suite』発刊Google版オフィススイートの新しい統一ブランド「G Suite(ジースイート)」日本初の解説書



 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dは、『仕事で使える!G Suite』(著者:佐藤芳樹 他)を2月24日に発刊、予約を開始いたしました。

『仕事で使える!G Suite』
リンク
[画像1: リンク ]

著者:佐藤 芳樹,丹羽 国彦,深川 岳志
小売希望価格:電子書籍版 1600円(税別)/印刷書籍版1800円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:A5判/モノクロ/本文224ページ
ISBN:978-4-844397472
発行:インプレスR&D

<<発行主旨・内容紹介>>
Googleが提供するオフィススイート「G Suite」は、全てがブラウザ上で提供され、いつでもどんな端末からでも文書作成や表計算、スケジュール管理を行うことができる完全クラウド型サービスです。本書はこのG Suiteの数多いサービスの中から最もニーズのある4つのサービス「Googleカレンダー」「Googleスプレッドシート」「Googleドキュメント」「Gmail」の利用方法や仕事現場での活用術をコンパクトに解説。この1冊を手元に置くことで、クラウド時代の仕事術をマスターすることができます。
(本書は、次世代出版メソッド「NextPublishing」を使用し、出版されています。)

本書から抜粋
Googleカレンダーの特徴を画面と図解でわかりやすく解説

[画像2: リンク ]


Gmailのキーボードショートカットも紹介

[画像3: リンク ]


Googleスプレッドシートを使うことでデータ集計と共有を加速

[画像4: リンク ]


Googleドキュメントの導入で議事録と会議を効率化

[画像5: リンク ]



<<目次>>
Googleカレンダー
  Googleカレンダーの仕組み
  Googleカレンダーのメリットとは?
 Googleカレンダーでビジネスを加速する
  仕事を「共有」するメリットを体験しよう
  これまでの仕事を見直してみる
 Googleカレンダーによるスケジュールの共有
  Googleカレンダーで仕事を「みえる化」する
  Googleカレンダーの共有と整理
Gmail
  Gmailを始めよう
  Gmailを使うメリット
 Gmailでビジネスを加速する
  受信トレイを上手に利用する
  Gmailでメールをスマートに処理
 Gmailを隅々まで使う
  Gmailの基本設定
  Gmailの決め技8選
  モバイル端末でGmailを活用する
Googleスプレッドシート
  Googleスプレッドシートの仕組み
  Googleスプレッドシートのメリットとは?
 Googleスプレッドシートでビジネスを加速する
  計算式、グラフを活用して業務の無駄をなくそう
  タイムリーに数値を把握できることのビジネスインパクト
 Googleスプレッドシートで仕事を見直す
  Googleスプレッドシートに向いている仕事とは
  モバイル端末でGoogleスプレッドシートを利用する
Googleドキュメント
  Googleドキュメントの仕組み
  Googleドキュメントのメリットとは?
 Googleドキュメントでビジネスを加速する
  仕事を「共有」するメリットを体験しよう
  これまでの仕事を見直してみる
 ドキュメントによる仕事の共有
  Googleドキュメントで仕事を「みえる化」する
  フォルダの共有と整理


<<著者紹介>>
佐藤 芳樹(さとう よしき)
昭和54年4月17日生まれ。Hewlett-PackardやMicrosoftにて開発系エンジニア、製品エンジニア、製品マーケティングなどを経て、現在は米系IT企業のクラウドサービスやデバイスを専門とした技術者として活動中。著書としては「Google Appsではじめるクラウドグループウェアの教科書」(ジョルダンブックス)「仕事で使える!Googleカレンダー」「仕事で使える!Google Apps導入編」「仕事で使える!Googleドライブ」「仕事で使える!Googleハングアウト」「仕事で使える!Chromebook ビジネス活用編」「仕事で使える!Google Apps モバイルデバイス管理編」「仕事で使える!Windows 10」執筆と「仕事で使える!シリーズ」監修(インプレスR&D)、その他雑誌やWebの技術解説記事など多方面で執筆活動を行っている。

丹羽 国彦(にわ くにひこ)
昭和51年10月30日生まれ。株式会社ストリートスマート取締役。同社コンテンツ部門の責任者として、主にユーザー・管理者教育のコンテンツ企画や講演に従事。20代前半より大手インターネットプロバイダや国内大手のOffice機器綜合企業にて、ハード・ソフトの両面からの多数のサポート経験を積み、IT分野におけるサポート歴は業界で12年以上。Google社の提供する認定資格トレーニングの講師など多方面で講師として活躍している。著書に「仕事で使える!Googleスプレッドシート」「仕事で使える!Googleフォーム」「仕事で使える!Googleサイト」「仕事で使える!Googleスライド」(インプレスR&D)がある。

深川 岳志(ふかがわ たけし)
昭和35年4月23日生まれ。ワープロ専門誌の編集者を経てフリーランス。著書は「プログラマの秘密」「プログラマの憂鬱」「電脳生活」(ビレッジセンター)「iPadすいすい仕事術」(中経出版)「Gメール完全活用術」「Googleマップ完全活用術」(アスキーメディアワークス)「仕事で使える!Chromebook」「仕事で使える!Googleドキュメント」「仕事で使える!Gmail」「仕事で使える!Chromeアプリ徹底活用」(インプレスR&D)など。Yahoo!のiPortalではスマホアプリを紹介している。
Facebook リンク


<<販売ストア>>
電子書籍:
 Amazon Kindleストア、楽天koboイーブックストア、Apple iBookstore、紀伊國屋書店 Kinoppy、Google Play Store、
 honto電子書籍ストア、Sony Reader Store、BookLive!、BOOK☆WALKER
印刷書籍:
 Amazon.co.jp、三省堂書店オンデマンド、hontoネットストア、楽天ブックス
※ 各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※ 全国の一般書店からもご注文いただけます。


【株式会社インプレスR&D】 リンク
株式会インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、デジタルファーストの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を運営する企業です。また自らも、NextPublishingを使った「インターネット白書」の出版などIT関連メディア事業を展開しています。
※NextPublishingは、インプレスR&Dが開発した電子出版プラットフォーム(またはメソッド)の名称です。電子書籍と印刷書籍の同時制作、プリント・オンデマンド(POD)による品切れ解消などの伝統的出版の課題を解決しています。これにより、伝統的出版では経済的に困難な多品種少部数の出版を可能にし、優秀な個人や組織が持つ多様な知の流通を目指しています。

【インプレスグループ】 リンク
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事