logo

Xsolla、3000万米ドル規模のインディーズビデオゲーム向けロイヤルティーファンドを開始

Xsolla 2017年02月20日 10時25分
From 共同通信PRワイヤー

Xsolla、3000万米ドル規模のインディーズビデオゲーム向けロイヤルティーファンドを開始

AsiaNet 67428 (0210)

【ロサンゼルス2017年2月20日PR Newswire=共同通信JBN】
*Xsollaの最新ベンチャー、急成長かつ未開拓のニッチである主要ビデオゲーム・セルフパブリッシングへ機会提供

Xsolla(USA), Inc.は、最新のベンチャーである3000万米ドル規模のXsolla Capitalロイヤルティー投資ファンドについて発表することを喜んでいる。これにより、インディーズのビデオゲーム・デベロッパーはゲームを完成させるために必要な資金を得、ゲーム発売のための革新的なツールと世界の市場へのアクセスが可能となる。ファンドはさまざまなゲームで構成するポートフォリオから四半期ごとにロイヤルティーを分配することで、資本リスクを縮小する。Xsollaの持つ、業界アクセス、グローバル・リーチ、技術的インフラおよび深いマーケット専門知識という重要な組み合わせを利用したこのユニークなビジネスモデルにより、Xsolla Capitalはこの未着手の市場で創造性と成功を推進する比類ない機会を提供する。ゲームデベロッパーや関心のある投資家のファンド申し込みならびに当ファンドへの投資に関する詳細は、www.xsolla.com/capital まで。

Video - リンク

Xsollaの創設者兼最高経営責任者(CEO)であり、Xsolla Capitalのパートナーであるアレクサンドル・アガピトフ氏は「私はゲーム業界に対する熱い思い入れがあり、小規模のインディーズ・ゲーム・デベロッパーとパブリッシャーの成功を助ける方法を常に探してきたので、Xsolla Capitalを発表できることは大変うれしい。Xsolla Capitalのパートナーになることで、インディーズのデベロッパーは業界を刷新する可能性を秘めたタイトルを完成させる資金を得、さまざまなゲーム顧客にリーチできる。その見返りに、投資家はビデオゲームの成功で利益を得、投資妙味のある業界のニッチ部分を全体的に成長させることになる」と語った。

Minecraftのようなインディーズ・タイトルの空前のヒットで -Minecraftの2011年以来の販売数は1億を優に超え、また、2016年の収益が1000億ドルに達したビデオゲーム市場の成長により- 収益ベースでの市場価値は今後3年間年率6-8%で拡大するというのが大方の見方となっている。Xsolla Capital は、業界全体を形作るエキサイティングな可能性を持つユニークで革新的なプロパティーを高める中、大部分が未開拓であるゲーム開発およびセルフ・パブリッシング部門に注力する。デベロッパーは資金を得るとともに、ユーザー獲得、決済ソリューション、ゲームストアの構築・管理、ゲーム業界トップの詐欺防止から全世界で年中無休のカスタマーサポート、世界規模のマーケティング、詳細なデータ・アナリティクスおよびビジュアライゼーションに至るすべてのXsollaのサービスメニューの利用が可能となる。

▽Xsollaについて
Xsollaは、ビデオゲームのパブリッシングと流通のためのeコマースのプラットフォームである。世界規模で事業展開するための総合的なストアフロント管理、詐欺防止、ユーザー獲得、決済・請求ソリューションを提供する。ロサンゼルスに本社、ソウルとペルミ(ロシア)に支社を構える。同社は2006年以来、ビデオゲーム企業の資金的な成功を支えてきた。F2PのPCゲームの大多数は、世界市場での売上高を最大化し、有料の顧客へのサービスを向上するためにXsollaの製品・サービスを利用しており、XsollaはValve、Twitch、 Ubisoft、Epic Games、Nexonなどの大手ゲーム事業体の最終販売責任を負う商業者(MoR)である。Xsollaは、ロシア生まれのたたき上げの実業家アレクサンドル・アガピトフ氏によって設立された。同氏は2012年から連続して、ロシアのトップクラスの若手起業家にランクされている。

Photo - リンク
Photo - リンク
Logo - リンク

ソース:Xsolla

▽問い合わせ先
Ryh-Ming Poon
r.poon@xsolla.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事