logo

Global Sports Commerceがオーストラリアとニュージーランドで買収を進める融資を受ける

Global Sports Commerce (GSC) 2017年02月17日 16時52分
From 共同通信PRワイヤー

Global Sports Commerceがオーストラリアとニュージーランドで買収を進める融資を受ける

AsiaNet 67443 (0209)

【チェンナイ(インド)、シドニー、オークランド(ニュージーランド)2017年2月17日PR Newswire=共同通信JBN】
Global Sports Commerce(GSC)とその関連会社でスタジアム内LEDスクリーンのサプライヤーでありスポーツとメディアイベントのスポンサーシップとデジタルソリューションを統合したTechfront Internationalは、オーストラリアのScreencorpとニュージーランドのOled & Carniegieの買収を支援する融資を受けた。この複合トランザクションへの単独融資を行ったのはブラックロックのプライベート・クレジット担当チームである。融資条件は明らかにされてない。

Logo: リンク

この買収によりGSCはオーストラリアとニュージーランドでのデジタル・スポーツソリューション市場における浸透をさらに深め、その一方で急ピッチで成長するデジタル看板広告の分野に参入する。Techfront Internationalの関連会社であるTechfront Australiaはオーストラリア・フットボール・リーグ(AFL)、オールブラックス(ラグビー・ニュージーランド代表)、NZクリケット(クリケット・ニュージーランド代表)のパートナーとしてオーストラリアとニュージーランドのマーケットリーダーであり、Cricket AustraliaとBigBash Leagueに関してはMKTGと協力している。

GSCのM・S・ムラリハラン最高経営責任者(CEO)は「GSCとTechfrontはこの買収によりスポーツとの深いエンゲージメントを進める。同時にこれは、欧州と北米の全体で成功したモデルを複製したテンプレートであることを意味する。ブラックロックからの支援はCommerce Optimiserのような技術を使って世界中のスポーツ・コマース統合に向かう上で、Techfrontにより強力な勢いと貢献を提供するものだ」と述べた。

Techfront Australiaのニール・マクスウエルCEOは「こうした企業を加えることは、オーストラリアとニュージーランドの市場においてTFAに比類のないスケールをもたらすものだ。今、われわれは増加するスポーツの数に応えることができ、その過程で強化されたサービスと共に幅広いラインアップを提供できる」と述べた。

ブラックロックのアジア・クレジット担当責任者のニーラジ・セス氏は「GSCとTechfrontは主要なクリケット市場で優位なポジションにあり、それに加えてサッカー、ラグビー、テニスその他のスポーツへの関与も拡大しているので、魅力的な投資の機会である。銀行がアジア企業への融資を抑制している中、プライベート・クレジットは中堅市場の企業にとって柔軟な資金の大切なソースとなった」とコメントし、さらに「ブラックロックはGSCやTechfrontのような企業に対し、多様なアジアの管轄区域の全てにおいて資金を提供するのに有利な立場にある。これにより、そうした企業は成長し、同時にわれわれの投資家は投資リターンのための多様なソースを持つことができる」と加えた。

Global Sports Commerce(GSC)についてはリンク を参照
Techfrontについてはリンク を参照
ブラックロックについてはリンク を参照

▽問い合わせ先
Namrata Aswani
+91-9920710261
namrata@itwconsulting.in

ソース:Global Sports Commerce (GSC)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事