logo

孫正義のビジネスの思考をコミックでわかりやすく解説!「コミックでわかる 孫正義の成果を出す仕事術」2017年2月17日(金)発売開始!

~孫社長の元側近が世界トップの経営者から教わった仕事術とは~



1年で英語をマスターできる“One Year English”プログラム 『TORAIZ』(リンク)を運営しているトライオン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:三木 雄信)の代表取締役を務める元ソフトバンク社長室室長 三木 雄信(みき たけのぶ)が当時孫社長のもとで学んだ、孫正義の考え方や行動をコミックで表現した「コミックでわかる 孫正義の成果を出す仕事術」が、2017年2月17日(金)より全国で発売開始となります。
Amazon URL: リンク

「世界トップのビジネスパーソンである孫正義は「10倍速」で目標を達成するから、成功できる。」本書は、そんな孫正義のビジネスの思考を、実務上でのイメージが湧きやすいコミックでわかりやすく解説しており、若手からベテランまで幅広いビジネスマンの方々に、孫正義流の仕事術を学んでいただけます。
[画像: リンク ]


■商品概要
・著者:三木 雄信 (みき たけのぶ)
・定価:1,200円(税別)
・初版発行:2017年2月17日(金)
・出版社:KADOKAWA

■本書の主な構成(一部抜粋)
第1章 仕事で成果を出す「3大鉄則」!
第2章 世界中のユーザーに最高の価値を届ける!
第3章 タスクを出し切れ!
第4章 孫正義流「問題解決術」!
第5章 顧客の「引き寄せ」で売上目標達成!

仕事で成果を出す「3大鉄則」(一部抜粋)
■圧倒的スピードを生む「3つの鉄則」
・鉄則1 「ゴールを明確に」
・鉄則2 「PDCA高速回転」
・鉄則3 「超数字思考」

■著者紹介:三木 雄信 (みき たけのぶ)
三菱地所(株)を経て、ソフトバンク(株)に入社。27歳で同社社長室長に就任。孫正義氏の下で「Yahoo!BB事業」など担当する。
英会話は大の苦手だったが、ソフトバンク入社後に猛勉強。仕事に必要な英語だけを集中的に学習する独自のやり方で「通訳なしで交渉ができるレベル」の英語をわずか1年でマスター。2006年にはジャパン・フラッグシップ・プロジェクト(株)を設立し、同社代表取締役社長に就任。同年、子会社のトライオン(株)を設立し、2013年に英会話スクール事業に進出。2015年には1年で英語をマスターできる”One Year English”プログラム『TORAIZ(トライズ)』を開始し、日本の英語教育を抜本的に変えていくことを目指している。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事