logo

マルウェア/ランサムウェアの最新動向に関するセミナー、2月24日(金)に東京で開催

ロシアのウイルス対策ベンダDoctor Web, Ltd.の日本法人である株式会社Doctor Web Pacific(本社:川崎市川崎区、代表取締役:森 周、資本金:7,000万円、以下 Doctor Web)は、同社のパートナーであるNHNテコラス株式会社とマルウェア・ランサムウェア対策セミナーを協同開催致します。

###

【開催背景】
ランサムウェアによって、ある日突然PCが使えなくなったら身代金を払いますか?
日本国内ではランサムウェアの被害規模が過去最大になるなど、セキュリティ対策は予断を許さない状況になっています。端末のロックやファイルの暗号化などで業務を妨害し、身代金を要求するサーバー攻撃から身を守るためには悪意あるウイルスの進入を防ぐ入り口対策のみならず、万一の感染時の対策も重要になっています。
本セミナーではこのような状況を踏まえ然るべきセキュリティ対策についてご紹介いたします。受講料は無料でどなたでもご参加いただけます。

【お申し込み方法/詳細説明ページ】
リンク

【開催概要】
開催日:2017年2月24日(金) 15:00〜17:30 (受付開始 14:30)
定員:50名
費用:無料
会場:NHNテコラス株式会社
   東京都新宿区新宿 6-27-30新宿イーストサイドスクエア13階

この続きは以下をご覧ください
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事