logo

全国6会場で「ロボットサービス・ビジネススクール」を開催 -- サービス分野のロボットビジネス創出を担う人材育成 -- 大阪工業大学

大阪工業大学 2017年02月17日 08時05分
From Digital PR Platform


大阪工業大学(学長:西村泰志)とNEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)は、サービス分野のロボットビジネスを創出できる人材育成行う「ロボットサービス・ビジネススクール」を4月28日から全国6会場(東京、名古屋、大阪、福島、つくば、徳島)で開催する。「デザイン思考」、「テクノロジー」、「技術経営」などに関する講義と少人数でのワークショップを、各会場それぞれ特色あるテーマを設けて実施する。


 本事業は、4月開設の大阪工業大学梅田キャンパスのロボティクス&デザインセンター(RDC)が中心となって進める。同センターは、ロボットビジネスの創出に必要な「デザイン思考」、「テクノロジー」、「技術経営」などの一体的な教育と大学、研究機関、企業や地方自治体などの連携による迅速な開発ができる場をめざしている。

【日 程】
 第1回 【徳島会場】    4月28日(金)、29日(土)
 第2回 【福島会場】    5月12日(金)、13日(土)
 第3回 【大阪会場】    6月23日(金)、24日(土)
 第4回 【つくば会場】   7月31日(月)午前【予定】
 第5回 【東京会場】   10月20日(金)、21日(土)
 第6回 【名古屋会場】  12月 8日(金)、 9日(土)

【申込方法】
 申し込みおよび各回のテーマなどの詳細については、同大ホームページNEDO特別講座特設サイトを参照。
 リンク

※定員になり次第、申し込み終了。

【参加費】
無料

▼本件に関するお問い合わせ先
 学校法人常翔学園 広報室(松下、上田)
 TEL. 06-6167-6208

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事