logo

POPが作れる店舗アプリ「ぽぷろう」がIT導入補助金の対象に

~最大100万円の補助、1/3の価格で導入可能~

小売業向け店舗アプリサービス「ぽぷろう」は、経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT 導入支援事業(通称:IT導入補助金)」の対象サービス(IT導入支援事業者)となりました。店舗はこの制度を活用することで、通常の1/3の費用で「ぽぷろう」をご利用いただけます。



<事業者の生産性向上を目的に、ITツール導入費用の2/3を補助>
IT導入補助金は、中小企業や小規模事業者などがITツール(ソフトウエア、サービスなど)を導入する経費の一部を国が補助し、導入事業者の生産性を向上させることを目的とした制度です。サービス導入費用に対しての補助率及び補助上限・下限額は以下のように定められています。

■補助率及び補助上限・下限額
サービス、ソフトウエア導入費 2/3 以内
補助 上限額:100 万円 下限額:20 万円

例えば、ぽぷろうのチェーン店プランを3店舗で導入(初期費用30,000円、月額37,500円)いただいた場合、年間で48万円かかるところ、2/3の32万円分の補助を受けることができ、事業者の実質の負担額を大幅に抑えることができます。上限の範囲(100万)であれば、本部機能(年間78,000円)などのオプション機能を付けることも可能です。

補助対象は、中小企業・小規模事業者等と定められており、業種などによって交付の条件が異なります。小売業の場合は資本金5,000万円以下で、従業員数が50人以下の場合が対象となります。その他にも生産性向上に関する事業計画書や実績報告書の作成などの条件があります。詳細はサービス等生産性向上 IT 導入支援事業事務局が発行の以下の「公募要領」をご確認いただくか、弊社担当までご連絡ください。

■ぽぷろうIT導入補助金申請
担当:若月(03-6369-0507 / pop@netyear.net)

■公募要領
リンク
※スマートフォンの方は、「補助事業者(中小企業・小規模事業者等)の皆様」をご覧ください。

■申請受付期間
2017年1月27日から2月28日17時まで
※申請手続きについて詳しくは、IT導入補助金サイトをご確認下さい。
リンク

<「ぽぷろう」について>
「ぽぷろう」は、業界初POP作成機能つきの店舗アプリ開設サービス。「ぽぷろう」を申し込むと、あなたのお店専用のスマホアプリ(以下お店アプリ)が開設されます。そして店員は、管理アプリを使って、POPやクーポン、メッセージを作り、お店アプリに送ることができます。
[画像1: リンク ]


■たった90秒でお客さまのスマホへ
売り場を作ったら、スマホで写真を撮り、デザインを選んで短いテキストを入力。手間をかけなくても、見映えのするメッセージが完成します。あとは送りたいお客様の属性を選んで、配信するだけ。「美味しそう!」「きれい!」な売り場の臨場感でお客さまを呼び、売上をアップする、町のお店のためのスマホアプリサービスです。
[動画: リンク ]


■7,800円(税抜)/月~の月額固定。自社開発より断然速く、低価格。導入店も続々。
[画像2: リンク ]


■「ぽぷろう」の詳細、Q&A、お申込みはこちら
リンク

■ネットイヤーグループ株式会社(東証マザーズ:証券コード 3622)
ネットイヤーグループは、徹底したユーザー目線とデジタルテクノロジーを駆使し、デジタルマーケティングに関するコンサルティング、デジタルコンテンツの企画制作、システム開発、マーケティングツール・クラウド型オフィスツールの企画販売、小売業向けO2Oアプリクラウドサービスの販売などを通じ、企業経営の進化とエンドユーザーとのエンゲージメント強化のご支援をしています。
企業サイト:リンク
Twitter:リンク
Facebook:リンク

【本サービスに関するお問合せ】
ネットイヤーグループ株式会社
デジタルビジネスデザイン事業部
TEL:03-6369-0526
E-Mail:pop@netyear.net
URL:リンク

【報道関係のお問い合わせ先】
ネットイヤーグループ株式会社
事業戦略部 マーケティンググループ
広報 長岡、大野
TEL:03-6369-0500
E-Mail:pr@netyear.net

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。