logo

日本全国の着地型観光体験プランを訪日観光客向けに展開!中国語(繁体)とタイ語を追加4言語で多様化する旅ナカのニーズに対応!

 株式会社アクティビティジャパン(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:小川雄司)は、増加する訪日外国人旅行者に向けて、日本各地に点在するアウトドアやインドアのアクティビティ、日本伝統文化体験、ものづくり体験、グリーンツーリズムといった旅ナカの着地型観光体験プランを旅マエである旅行検討時に興味をもって頂けるよう、アクティビティ予約プラットフォーム「アクティビティジャパン」において、既存の英語サイトに加え、中国語(繁体)サイト、タイ語サイトを公開いたしました。



■多言語対応の背景
 2016年の訪日外客数は前年比21.8%増の過去最高2,403万人となり、インバウンド需要は年々増加しております。訪日外国人旅行者の需要も多様化してきており、爆買いを代表とした「モノ消費」から、日本各地域において、日本文化体験などの「コト消費」へ、訪日リピーター客を中心にニーズが移行してきております。長期滞在をする傾向がある欧米圏のお客様には日本の自然・気候・文化体験を、タイ、特に台湾のお客様に向け、このたび、「アクティビティジャパン」を中国語(繁体)、タイ語でのサービスを開始いたしました。
 この「コト消費」への流れの中、「アクティビティジャパン」サイト上で展開している日本の魅力的な様々な体験をアピールすることで、訪日外国人旅行者の旅ナカにおける満足度向上を目指します。またゴールデンルートと呼ばれる大阪―東京間のみならず日本各地域に誘客することにより、地域の活性化の一助となるべく、商品開発や企画力、IT技術力を活かし、全世界の人々に日本の魅力を発信し、価値ある体験を提供してまいります。

中国語(繁体)サイト (リンク

[画像1: リンク ]


タイ語サイト(リンク

[画像2: リンク ]


■株式会社アクティビティジャパン(H.I.S.グループ)
 日本全国に点在している魅力溢れる自然や資源を活用した“体験プラン”を、検索・予約が出来る日本最大級のwebプラットフォーム「アクティビティジャパン」を運営。アウトドア・インドアのアクティビティから“日本の心”を学べる伝統文化体験、ものづくり、農業・漁業体験、エコツーリズムなど、シーズン問わず幅広いジャンルを、日本全国約2,000提携事業者、約9,000プランから探すことが出来ます。インターネットプラットフォーム事業のみならず、アクティビティ体験会などのイベント事業や、ホールセール事業、アクティビティを軸にした調査業務・地域プロモーション・WEB構築・商品開発なども展開しており、日本の魅力的なコンテンツの情報発信を行っております。リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。