logo

世界初お披露目のオリジナル紅茶を楽しむ!エカテリーナ2世をイメージしたアフタヌーンティー ~ グランド ハイアット 東京 ~

グランド ハイアット 東京 2017年02月15日 11時00分
From Digital PR Platform


都会の喧騒にそびえ立つダイナミックなラグジュアリーホテル、グランド ハイアット 東京(東京都港区、総支配人:スティーブ ディワイヤ)は、2017年3月18日(土)に開幕する『大エルミタージュ美術館展 オールドマスター  西洋絵画の巨匠たち』(森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ 森タワー52階)の開催を記念したスペシャル メニューを、2017年3月1日(水)~6月30日(金)の期間限定でオールデイ ダイニング「フレンチ キッチン」にてご用意いたします。

アフタヌーンティーでは、フランスの紅茶ブランド「NINA’S(ニナス)」社がロシアの紅茶文化を花開かせ、最強の女帝といわれるエカテリーナ2世をイメージし、特別にブレンドした世界初お披露目となる紅茶「エカテリーナIIティー」を、エカテリーナ2世が愛したといわれるお菓子「パスティラ」やロシアで愛されるケーキ「バーズミルクケーキ」などのスイーツと、ピロシキなどのお料理とともにお楽しみいただけます。また、スペシャルディナーではロシアで定番の高級食材キャビアなどをつかい、エルミタージュ美術館をイメージしたシェフ特製のお料理をご用意。食後にはアフタヌーンティーと同じく「エカテリーナIIティー」をご堪能いただけます。

エカテリーナ2世の統治時代にロシア人貴族の間でフランス人シェフを雇うことが流行し、フランス料理がロシア料理に影響を与えたと言われていることから「フレンチ キッチン」でご用意する今回のスペシャルメニュー。彼女の華やかな時代背景に想いを馳せながら、スタイリッシュな空間で優雅なひとときを心行くまでお楽しみください。


------------------------
フレンチ キッチン (2階 オールデイ ダイニング)
------------------------
■世界初お披露目!フレンチ キッチンでしか楽しめないエカテリーナ2世をイメージしたオリジナル紅茶
フランス・パリの老舗紅茶ブランド「NINA’S(ニナス)」がグランド ハイアット 東京のために手掛けた世界初お披露目のオリジナルフレーバーティー「エカテリーナIIティー」とともに、ピロシキやエカテリーナ2世が愛したと言われるお菓子「パスティラ」などをお楽しみいただけます。さらに、アップグレードプランの「ロイヤル」では、18世紀にルイ・ロデレールのシャンパンを寵愛していたロシア皇帝アレクサンドル2世の味覚を満たすために生まれた世界最高級といわれる「クリスタル」のグラスシャンパンや、キャビアをのせた一口サイズのロシア風パンケーキ「ブリニ」をご用意。自社所有しているブドウ畑から採れた最高品質のブドウのみを使用して作られ、平均5年以上の長期熟成を経て出荷される豊潤で力強い味のプレミアムシャンパンをご堪能ください。

提供期間:2017年3月1日(水) ~ 6月30日(金)
提供時間:アフタヌーン 14:30 (土・日・祝 15:00) ~ 16:00(ラストオーダー)


メニュー / 料金(税・サービス料別):

◆「エルミタージュ アフタヌーンティー」 レギュラー 3,500円 
-NINA’S(ニナス)のオリジナル ロシアンフレーバーティー「エカテリーナIIティー」

-ロシアのケーキ「バーズミルクケーキ」
スポンジ生地、カスタードクリーム、マシュマロの三層のケーキをチョコレートでコーティングしたロシアでよく食べられているスイーツ。この世には存在しない“鳥のミルク”ほど美味しいという意味で呼ばれています。

-エカテリーナ2世が愛したといわれるロシアのお菓子「パスティラ」(リンゴのキャラメリーゼ)、「ヴァトルーシュカ」(カッテージチーズとジャムがのったロシアの焼き菓子)、アプリコットジャムクレープ、ミニパンケーキ、ピロシキ、ポークリエット、チキンとセロリのミニタルト、自家製スモークサーモンのブリニ、スコーン2種(プレーン、ケシの実)


◆ロシア皇帝に献上したルイ・ロデレール クリスタル ブリュットとキャビアブリニがついた特別プラン
「エルミタージュ アフタヌーンティー」ロイヤル15,000円

レギュラーメニューの内容に以下を追加した特別プランです。

-ロシア皇帝アレクサンドル2世の味覚を満たすために生まれた世界最高級のシャンパン「ルイ・ロデレール クリスタル ブリュット」グラスシャンパン

-ロシア風にキャビアを楽しむ「キャビアブリニ」
 
※メニューは変更となる場合があります。


◆「エルミタージュ アフタヌーンティー」 限定特典
3月18日(土)~4月1日(土)の期間中毎日、「エルミタージュ アフタヌーンティー」をご注文いただいた先着10名様(期間中合計150名様)に『大エルミタージュ美術館展』の観覧券をプレゼントいたします。エカテリーナ2世をイメージしたアフタヌーンティーとともに、エカテリーナ2世が美術品を収集したエルミタージュの世界観をぜひお楽しみください



■ロシアで定番の高級食材キャビアも楽しめる!エルミタージュ美術館のように華やかなフルコース
フレンチ キッチンの料理長トロイ リーがロシアにインスパイアを受け、ロシア料理の食材やメニューをつかったスペシャルディナーコースをご用意。ロシアでもよく食べられる高級食材キャビアなどをつかったエルミタージュ美術館のように華やかなお料理をお楽しみいただけます。また、食後のデザートではロシアでもよく食べられるクレープを、フランス・パリの老舗紅茶ブランド「NINA’S(ニナス)」がグランド ハイアット 東京のために手掛けた世界初お披露目のオリジナルフレーバーティー「エカテリーナIIティー」とともにお召し上がりいただけます。

提供期間:2017年3月1日(水) ~ 6月30日(金)
提供時間:ディナー 18:00 ~ 21:30


メニュー / 料金(税・サービス料別):

◆エルミタージュ スペシャルディナー 12,000円 
-スモークサーモンとグリーンサラダ
グランド ハイアット 東京内でつくる自家製スモークサーモンを、高級食材キャビアや一口サイズのロシア風パンケーキ「ブリニ」とともにご用意いたします。ハーブの一種ディルをつかったサワークリームをつけてお召し上がりいただきます。

-チキンコンソメ ローストビーツ
ローストしたロシア料理で定番の食材ビーツとパールオニオンをつかったチキンコンソメスープ。エストラゴンの香りとともにお楽しみいただけます。

-真鯛のソテー キャベツのブレゼ
ソテーした国産の真鯛を、ロールキャベツなどロシア料理では定番の食材キャベツのブレゼ(蒸し煮)とともにお楽しみいただきます。フランス料理で白身魚の料理によくつかわれるエシャロットや白ワイン、バターをつかったブールブランソースが真鯛とよく合う一皿です。

-牛フィレ肉のロースト フォアグラのソテー
フォアグラのソテーをのせたニュージーランド産フィレ肉のローストをトリュフソースとともにご提供するロッシーニ。ジロール茸やエリンギなどの茸とともにお召し上がりいただきます。

-クレープ
ロシアでも良く食べられるクレープの中にはカスタードクリームとリンゴが入っています。リンゴのローストや蜂蜜と生クリームでつくったキャラメルのソースとともにお楽しみいただけます。

-NINA’S(ニナス)のオリジナル ロシアンフレーバーティー「エカテリーナIIティー」


◆「エルミタージュ スペシャルディナー」 公式WEBサイト限定特典
グランド ハイアット 東京の公式WEBサイトより「エルミタージュ スペシャルディナー」をご予約いただくと、通常料金12,000円(税・サービス料別)を9,662円(税・サービス料別/税・サービス料込の場合12,000円)にてご提供いたします。
公式WEBサイト:
リンク


店舗情報:
「フレンチ キッチン」 03-4333-8781(直通)
〒106-0032東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京 2階



----------------------
◆世界初お披露目! 『大エルミタージュ美術館展』 開催記念
NINA’S(ニナス)社 オリジナルロシアンフレーバーティー 「エカテリーナIIティー」 

「エカテリーナIIティー」の内容
セイロンティー、アールグレイ(ベルガモット)、オレンジフレーバー、ひまわり(ロシアの代表的な花)、矢車菊(エカテリーナ2世出身のドイツの国花)

運命の国・ロシアの代表的な花「ひまわり」と、出身地であるドイツ(神聖  ローマ帝国)の国花「矢車菊」で、エカテリーナ2世の人生を表現。統治時代である18世紀後半のロシアでは、オレンジの皮を紅茶に入れて  飲む習慣があったことから、オレンジフレーバーを配合しました。明るく爽やかなベルガモットとオレンジの柑橘系フレーバーが香る茶葉に、壮麗なエカテリーナ宮殿をイメージさせるオレンジゴールドの「ひまわり」とブルーの「矢車菊」の花びらを散りばめ、力強くエネルギッシュな中に華々しさが香る、エカテリーナ2世をイメージした唯一無二のオリジナル ティーです。

NINA’S(ニナス)
パリの中心地であるヴァンドーム広場のすぐ隣に店を構え、最高のフレーバーティーをお出しするという創業者ピエール・ディアズの情熱を引き継いでいるフランスの紅茶ブランドです。


----------------------
◆大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち

グランド ハイアット 東京が位置する六本木ヒルズ内 森タワー52階の森アーツセンターギャラリーで、2017年3月18日(土)~6月18日(日)の期間に開催される展覧会。
ロシア第二の都市、サンクトペテルブルクのフィンランド湾にそそぐ、ネヴァ川に壮麗な姿を映す国立エルミタージュ美術館。その礎を築いたのは、わずか16歳で北ドイツから皇太子ピョトールの元へ嫁いだエカテリーナ2世でした。エカテリーナ2世が推し進めた積極的な文化戦略が美術品の収集で、宮殿に隣接して設けられた離れに集められた名画を飾ったエルミタージュ(フランス語で「隠者の庵」)と呼ばれ、これがエルミタージュ美術館の始まりとなります。

本展は、エルミタージュ美術館のコレクションの中でも、特に充実している16世紀~18世紀ルネサンスからバロック、ロココまでのオールドマスターといわれる巨匠たちの名画85点を紹介します。ティツィアーノ、クラーナハ、ルーベンス、ヴァン・ダイク、レンブラント、スルバラン、フラゴナール…、美術史に燦然と輝く巨匠たちの名画にご期待ください。

会  期: 2017年3月18日(土) ~ 6月18日(日) ※休館日:5月15日(月)
会  場: 森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ 森タワー 52階)
展覧会公式HP: リンク


----------------------


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事