logo

世界で100,000セット50,000,000本を販売した、『500色の色えんぴつ』に新シリーズ「フェリシモ 500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS」が新登場! ウェブ予約販売を開始

株式会社フェリシモ 2017年02月15日 10時44分
From PR TIMES

株式会社フェリシモ(本社:兵庫県神戸市/代表取締役社長:矢崎和彦)は、『500色の色えんぴつ』の新シリーズ「フェリシモ 500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS」を発表しました。2月14日より新シリーズのオフィシャルサイトを公開、ウェブでの予約販売を開始しています。1992年に初版を発売し、世界で100,000セット50,000,000本を販売したシリーズの第4作です。なめらかな描き心地の太芯や、これまでのシリーズ作にない絶妙な丸みを持った太四角のフォルムは東京生まれ、“日本のえんぴつ職人”がつくり上げたジャパンクオリティーによるもので、500色を並べた圧巻の美しさはもはやそのものがアートといえる存在となりました。毎月1回、25種類の中から、1セット20色(本)ずつ25回のお届けで500色が完成します。複数セットや、お友だちと一緒に申し込むと割引きとなる特別価格キャンペーンも実施、お届け送料も特別に無料となっています。500色を美しく並べることができるラックの販売(後日発表)も予定しています。



[画像1: リンク ]


【NEW】「フェリシモ 500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS」オフィシャルサイト >>> リンク

[画像2: リンク ]


◆描く、塗る 道具を超え“色えんぴつ”そのものがアートともいえる域に
「フェリシモ 500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS」を並べた圧巻の美しさはもはやアートといえるもので、愛でるだけで心が彩られる潤いを覚えます。ほかの色えんぴつや画材にない、500の色数を使う体験で感性は解き放たれ、この500色の色えんぴつを手にする人に色があふれる人生のしあわせをもたらします。
[画像3: リンク ]


通常より太い3.5mmの存在感ある太芯はなめらかで塗りやすく、これまでのシリーズ作にない角に少し丸みをおびた太めの四角い形状は1辺が7.6mmの角柱型で手になじみ持ちやすく、デスクに置いても転がってしまうことがありません。塗装はマット調でありつつ鮮やかな発色で、つやを抑えたシルバーのロゴや色名の刻印が上質さをいっそう引き立てます。


[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]


毎月届く20色は、全部で25のテーマをもとに500色の中からセレクトされています。テーマに合わせて20色が毎月届きます。テーマを創作のきっかけにしてください。
[画像7: リンク ]


【NEW・先行予約】フェリシモ 500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS
月1セット(20色) ¥2,600(+8% ¥2,808)
・セット内容 / 色えんぴつ20色、ペンケース、情報カード、ペーパークラフトカード
・素材 / 色えんぴつ:天然木(北米産インセンスシダー、加工:中国) ペンケース:ポリプロピレン 情報カード・ペーパークラフトカード:紙
・サイズ / 色えんぴつ:長さ約17.5cm、ペンケース:縦約12cm 横約18.5cm 高さ約2cm ※直径約11mmまでの太軸えんぴつが削れるえんぴつ削りが必要です。
・毎月1回、25種類の中から、1セット(20色)ずつ25回お届けします。 ※お届け順はフェリシモにおまかせください。 ※今回お申し込みいただくと、お申し込みから25回(通常25ヵ月)のお届けとなります。月々のお申し込みは不要です。
(日本製)
商品の詳細とお申し込み >>> リンク

◆そのまま持ち運べるペンケース、美しい情報カード、楽しみが広がるペーパークラフト
ふたをしめると透け具合がとても美しく携帯にも便利になっている、「500 COLORED PENCILS」のロゴが刻印された半透明のペンケースでお届けします。テーマをイメージした美しい画像と英語の色名を楽しく解釈した日本語の色名が並ぶ情報カード、色えんぴつを使う第1歩として色を塗って切り取って組み立てるとペーパークラフトもセットで届くので、色えんぴつの本当になめらかな描き味をどうぞお楽しみください。(画像は1回のお届け例とペーパークラフトの一例)
[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]


◆Made in Japanクォリティー
色芯の製造からえんぴつ本体の木工加工、塗装、刻印に至る製造工程が日本国内です。色芯は、国内に製造業者がほぼなくなってしまった中で、技術を守り続ける色芯工場で1色1色、極限まで微量な調合による色出しをおこなっています。国内のえんぴつ製造業はパソコンや筆記具の多様化により厳しい環境下にあるものの、その技術は脈々と受け継がれ非常に高い品質水準を保っています。「フェリシモ 500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS」の製造は東京都内、葛飾区や荒川区といったいわゆる下町にある、最高の技術を持つ製造メーカーの職人グループが“500色”という膨大かつ繊細な色づくりに挑戦。中硬質の太芯の書き味は非常になめらかで発色が鮮やかです。東京で生まれた500色のしあわせの種から、持つ人それぞれの色の花を咲かせてほしい。そのような願いを込め「TOKYO SEEDS」という名づけました。
[画像10: リンク ]


◆想像力をかきたてる25のテーマと500の色名
季節とともに変化する木々、刻々と表情を変える空や海、次第に色づいていく果実。この世界に存在するすべてのものは、一瞬一瞬を輝かせて生きています。そのかけがえのない時のつらなりを、繊細に表現した500色の色えんぴつ。ひといろ、ひといろ、命を吹き込むように、創造性を刺激するユニークな色名を付けました。500色の色えんぴつに「赤」や「青」といった色はありません。赤でも「New Bike(まっさらな自転車)」や「Heavenly Hibiscus(天国のハイビスカス)」「Passion Dance(情熱のダンス)」といった象徴的な色名がついていて、1色1色に想像力を働かせたり、愛着を感じていただけます。テーマのひとつ「Starlight」の20色はメタリックカラーばかり、テーマ「Midnight」は夜をイメージしたダークカラーの20色。テーマ「Party」は蛍光色を含む鮮やかなカラー20色といったように、毎回のお届けがサプライズに満ち、徐々に増えてゆく色にワクワクしながら500色の完成までお楽しみいただけます。
[画像11: リンク ]



◆「フェリシモ 500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS」
・オフィシャルサイト >>> リンク
・Pinterest >>> リンク

◆商品のご注文・お問い合わせ
0120-055-820 (通話料無料)
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時00分~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

― 会社概要 -
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆会社案内(PDF) >>> リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事