logo

チームラボ、「Future World AIZU」(福島県会津若松市)にて、デジタルアート作品「Graffiti Nature」など、4作品を展示。3/11(土)~29(水)まで

チームラボ 2017年02月15日 10時44分
From PR TIMES

チームラボ、「Future World AIZU」(福島県 会津若松市)にて、デジタルアート作品「Graffiti Nature」など、4作品を展示。期間は、2017年3月11日(土)~29日(水)まで。




チームラボは、「Future World AIZU」(福島県 会津若松市)にて、デジタルアート作品「Graffiti Nature」、「円相、無限相 - VR」、「Nirvana」、「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」の計4作品を展示。


会津大学や地域の企業による、プログラミング体験や古写真をデジタル化して風景地図を作成するイベントなど、楽しみながら最先端のデジタル技術を学べる体験イベントも開催。


期間は、2017年3月11日(土)~29日(水)まで。
詳細: リンク

■展示作品
Graffiti Nature
teamLab, 2016-, Interactive Digital Installation
[画像1: リンク ]



[動画1: リンク ]

作品: リンク

円相、無限相 - VR / Circle, Infinity Circle - VR
teamLab, 2016, Interactive VR Installation, Endless
[画像2: リンク ]

[動画2: リンク ]

作品: リンク

Nirvana
teamLab, 2013, Digital Work, 6 min 20 sec. (loop)
[画像3: リンク ]

[動画3: リンク ]

作品: リンク

まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり / Story of the Time When Gods were Everywhere
Sisyu + teamLab, 2013-, Interactive Digital Installation, Calligraphy: Sisyu, Sound: Hideaki Takahashi
[画像4: リンク ]

[動画4: リンク ]

作品: リンク

■体験イベント
会津大学や企業によるデジタル技術の体験イベント


・はじめての「スクラッチ」プログラミング体験!
~スクラッチでプログラムを作って動かしてみよう~"
会期: 2017年3月11日(土)、12日(日)、25日(土)、26日(日)
「スクラッチ」を使ったプログラムの作成体験ワークショップ。
学校の学習内容と結び付けて、実際に学校で習っていることやこれから習うことを、プログラミングを通して学ぶ。


・はじめてのロボットづくり体験!
~レゴでロボットを作って動かしてみよう~"
会期: 3月11日(土)、12日(日)、25日(土)、26日(日)
教育用レゴマインドストームを使い、ロボットの組み立てから、ロボットを動かすプログラムを作成し、ロボットを動かすまでを体験するワークショップ。


・スクラッチ作品のデモ、プログラミングクイズ
会期: 2017年3月11日(土)~26日(日)
スクラッチによって作成されたゲームのデモの体験。


・楽しく学ぶデジタルサイネージ学習システム
会期: 2017年3月24日(金)~26日(日)
タッチパネル式デジタルサイネージと、会津の歴史(戊辰戦争・白虎隊)を学ぶデジタル紙芝居の体験。
ゲーム感覚で遊びながら学習することができる。"


・なつかしい会津の写真を集めよう
~ 明治・大正・昭和・平成の写真を未来世代へ ~」
会期: 2017年3月11日(土)~3月29日(水)
昔の記念写真や風景の写真等をスキャナで取り込み、地図上にマッピングし、昔の風景・人の暮らしをデジタルアーカイブする。写真をお持ちいただいた方先着100名に、デジタル化した写真をCDにしてプレゼントします。
他多数

▼共同的な創造、「共創(きょうそう)」
『共創』(共同的な創造性)のための教育的なプロジェクトであり、実験的な場

現状ある多くの仕事は機械によって代行されていくと考えられています。今の子どもたちは、30年後、僕らが想像もつかない仕事に就いていることでしょう。これからの社会では、人間にしかできないこと、つまり共同的な創造性が最も大事になっていくのです。

人間は本来、共同的で創造的です。

しかし、現状の教育では、正解がひとつだけで、他はすべて不正解という問題の訓練ばかりです。逆に、自由な発想や他人と違った行動は、まちがったものとして矯正されます。それによって、無自覚に間違えを恐れ、本来の創造性を失っていっていくのです。
実際の社会に出ると、正解がひとつだけで、他はすべて不正解だという問題なんてありません。そして10年前の正解が、今不正解になっていきます。他人が喜ぶ新たな解答を創り出すことによって、新たな正解が生まれていくのです。
創造性こそが、正解も不正解もない問題を乗り越えていくのです。

そして、現状、テストは個人で受け、個人の能力で評価されます。知らずに、個人主義を徹底的に叩き込まれているのです。さらに、現代の多くの人々は、スマートフォンに夢中になっています。身体は徹底した個人になってしまっていて、共同性を育む機会が減っているのです。


人間は、自由な他者と共に、身体を動かしながら身体でものを考えています。そして、人間は、他者と共に創造的な活動によって、この世界を創ってきたのです。
共創の体験こそが、今、人々にとって非常に大事なのではないかと考えています。

チームラボのアートの「人々の関係性を変化させ、他者の存在をポジティブな存在に変える」可能性にフォーカスを当てることによって、往々にして個人的になりがちな創造的な活動を、他者と互いに自由なまま、共創的な活動に変えることができるのではないかと考えているのです。

共創を楽しむ体験によって、日々をより共創的なものへ変えていけるのではないか、そのような思いからこのプロジェクトは生まれました。

【開催概要】
Future World AIZU
会期: 2017年3月11日(土)~29日(水)
会場: 會津稽古堂 多目的ホール・市民ギャラリー(福島県会津若松市栄町3-50)
時間: 10:00-18:00
休館日: なし
入場料: 中学生以下無料、高校生以上500円(体験イベントは無料)
問い合わせ: デジタル未来アート事業実行委員会(会津若松市 企画調整課内): 0242-39-1201
主催: デジタル未来アート事業実行委員会
共催: 会津若松市、会津若松市教育委員会
協力: チームラボ、公立大学法人会津大学、株式会社アイ・シー・エス、株式会社PLISE
協賛: 株式会社リオン・ドールコーポレーション、司法書士法人 あい事務所、会津オリンパス株式会社、東邦銀行、会津信用金庫、アクセンチュア株式会社、日本電気株式会社、株式会社シマンテック、会津商工信用組合、株式会社栄町オサダ、会津中央乳業株式会社、NTT東日本 福島支店、株式会社二丸屋山口商店、株式会社アイ・シー・エス、株式会社 会津ガラス、アイランス有限会社、有限会社 小川八洲商店、福島民報社、福島民友新聞社、株式会社 萬花楼、ヤマト環境開発株式会社
後援: 公益社団法人会津青年会議所、会津若松商工会議所青年部、会津若松市保育所連合会、会津若松市幼児教育振興協会、福島民報社、福島民友新聞社、読売新聞東京本社福島支局、朝日新聞福島総局、毎日新聞福島支局、河北新報社、NHK福島放送局、福島テレビ、福島中央テレビ、福島放送、テレビユー福島
URL: リンク

■チームラボとは
チームラボは、様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて、集団的創造をコンセプトに活動している。47万人が訪れた「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」などアート展を国内外で開催。他、「ミラノ万博2015」の日本館、パリ「Maison & Objet」、5時間待ち以上となった「DMM.プラネッツ Art by teamLab」、シリコンバレー、台湾での個展など。またシンガポール、韓国で巨大な常設展、PACE LONDON (ロンドン)にて個展「teamLab: Transcending Boundaries」を開催中。今後、北京などで開催予定。3月末から「人と木々とクリスタル花火」(グランモール公園、横浜市)開催。

チームラボ作品紹介: リンク
チームラボInstagram: リンク
チームラボFacebook: リンク
チームラボtwitter: リンク
チームラボYouTube: リンク

■本件に関するお問い合わせ
チームラボ(広報)
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事