logo

旬を楽しむ「和果ごこち」ブランドから新フレーバー登場!「和果ごこち 伊予柑(いよかん)れもん」

ダイドードリンコ株式会社 2017年02月14日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

2017年2月14日

ダイドードリンコ株式会社

旬を楽しむ「和果ごこち」ブランドから新フレーバー登場!
「和果ごこち 伊予柑(いよかん)れもん」
~愛媛県産伊予柑のほろにがい甘み~

 ダイドードリンコ株式会社は、2017年春の新商品として、「和果ごこち 伊予柑れもん」を2月27日(月)より発売いたします。

●旬の果実本来の香りやほろにがい甘みで大人のちょっとした気分転換に
□全国有数の生産量を誇る愛媛県産の伊予柑を使用
□“旬”に搾った瀬戸内レモン果皮エキス入り※
□甘味料不使用で自然な味わい

※瀬戸内レモンの旬の時期(12月~5月)

●開発背景
 近年、横ばい傾向にある果汁飲料市場において、「和果ごこち」ブランドは2014年のブランド立ち上げ以来、年々出荷数量が伸長するなど、ご好評いただいております。
 今回、「和果ごこち」ブランド初となる伊予柑を使った商品を開発。今後も新フレーバーを採用するなど、商品ラインアップを拡充し、より多くのお客様に愛されるブランドになるよう努めてまいります。

●商品特長
旬の果実本来の香りやほろにがい甘みで、大人のちょっとした気分転換に

1)全国有数の生産量を誇る愛媛県産の伊予柑を使用
素材には、旬の時期に搾ったこだわりの愛媛県産伊予柑果汁を使用。伊予柑と相性のよいレモン果汁をブレンドすることで、柑橘系のすっきりとした香りとほろにがい甘みが楽しめる味わいに仕上げました。

2)“旬”に搾った瀬戸内レモン果皮エキス入り
「旬果エキス※」として、“旬”に搾った瀬戸内レモン果皮エキスを配合することで、柑橘系果実のさわやかな香りもさらにアップ。旬の果実本来の香りをすっきり味わえます。

※旬の時期にしぼった果汁または果皮を使用した、果実本来のおいしさを際立たせるエキス

3)甘味料不使用で自然な味わい
甘味料不使用で、自然な味わいをお楽しみいただけます。

●開発担当者からのコメント
ちょっと気分転換がしたい、そんなときにぴったり。柑橘系果実本来の“旬”のおいしさを味わっていただけます。「和果ごこち」ブランド初となる伊予柑フレーバーをぜひお楽しみください。

●商品概要
■商品名  和果ごこち 伊予柑れもん
■発売日  2017年2月27日(月)
■容量・希望小売価格  280mlPET・115円(税抜き)
■販売チャネル  自動販売機および通信販売(DyDo オンラインショップ リンク)等

DyDoグループは、「こころとからだに、おいしいものを。」をスローガンに、高い品質にいつもサプライズを添えて、「オンリーDyDo」のおいしさと健康をお客様にお届けします。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事