logo

ポケットからこっそり始まるバーベキュー。ブランド史上最小のBBQグリル「秘密のグリルちゃん」登場。

ビーズ株式会社 2017年02月14日 12時30分
From 共同通信PRワイヤー

2017/02/14

ビーズ株式会社

ポケットからこっそり始まるバーベキュー。
ブランド史上最小のBBQグリル「秘密のグリルちゃん」登場。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2017年2月14日、 同社アウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア)」 リンクより、ブランド史上最小・最軽量でポケットにも入れられるBBQグリル「秘密のグリルちゃん Q1-506」 リンクを発売します。

【画像: リンク

500mlのペットボトル並の収納サイズと重量
 「秘密のグリルちゃん」は、2015年発売の大ヒット製品「オヒトリサマBBQグリル」 リンクを凌ぐコンパクトな収納サイズと軽さが魅力です。 グリル網を1本ずつのフックで構成する組立式構造により、500mlのペットボトル約1本分の収納サイズと重量を実現。 子どもや力のない方でも容易に持ち運べるようになりました。 焚き火網を広げて脚部を引き出し、グリル部分のパーツをセットするだけで設置完了、初めての方でも簡単に組み立てられます。

【画像: リンク

 焚き火網には空気が通りやすく地面に灰を落としにくい、細かなメッシュのものを選定しました。 1000℃まで耐えられる特殊耐熱仕様なので、耐久性も十分です。 バーベキュー中にグリル網を外さなくとも燃料を追加できるよう、焚き火網とグリル網との間に十分な隙間を確保しているのもポイントです。 細かい網目や細部に汚れが残り錆びやすいスチール製とは違って、全てステンレス製の本製品はパーツを一つずつ外して丸洗いでき、いつでも清潔に保てます。
 “手間がかかり、面倒”と捉えられがちなBBQグリルの持ち運びや設置、後片付け。 これらを簡単に行える本製品があれば、バイクツーリングやソロキャンプ、釣り、お花見など様々なシーンで、バーベキューや焚き火を楽しめます。

【画像: リンク

「秘密のグリルちゃん」という製品名の由来
 「こっそりポケットに忍ばせておける秘密のアイテム」という位置付けが、そのまま製品名に採用された「秘密のグリルちゃん」。 「ちゃん」という敬称を付けることで、本製品に親しみや愛着を持ってほしいという願いも込められています。

【画像: リンク

【ブランド】DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア)
【製品名】 秘密のグリルちゃん  Q1-506
【カラー】 シルバー
【サイズ】展開時:(約)W340×D300×H180mm
     収納時:(約)W300×D70×H50mm
【重量】(約)590g
【静止耐荷重】グリル網:5kg、焚き火網:2kg
【材質】ステンレス
【希望小売価格】オープン価格(税別参考価格7,600円)
【製品ページ】リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。