logo

法政大学付属校生が「世界のどこでも生き抜く力」をテーマに英語プレゼンテーション大会を開催

法政大学 2017年02月14日 08時05分
From Digital PR Platform


法政大学では2017年2月25日(土)に市ケ谷キャンパス(東京都千代田区)において、法政大学付属校生徒による「英語プレゼンテーション大会」を開催する。


 法政大学は、スーパーグローバル大学創成支援事業において「課題解決先進国日本からサステイナブル社会を構想するグローバル大学の創成」をテーマに掲げ、地球社会の持続可能性に関心を持ちグローバル化を推進する同大付属校との高大連携を推進している。その一環として、3つの付属校の高校3年生を対象に、学びのインセンティブを高める取り組みとして「英語プレゼンテーション大会」を開催する運びとなった。なお女子高等学校は文部科学省よりSGH(スーパーグローバルハイスクール)に指定されている。

 イベントはどなたでも観覧可能(事前申込不要・無料)。

【開催概要】
■日時: 2017年2月25日(土)14:00~17:00(受付13:00~)
■内容:
    (1)開催挨拶
    (2)各出場者による英語によるプレゼンテーション・質疑応答
    (3)本学学生・留学生による異文化体験報告
    (4)表彰式
    (5)受賞スピーチ・講評
    (6)閉会挨拶
■会場: 法政大学市ケ谷キャンパス ボアソナード・タワー26階 スカイホール
     (東京都千代田区富士見2−17−1)
     JR総武線市ケ谷駅および飯田橋駅、
     都営新宿線・東京メトロ有楽町線・南北線・
     東西線市ヶ谷駅から徒歩約10分
■出場者: 同大付属校の3年生15名
■テーマ: 「世界のどこでも生き抜く力~The ability to live anywhere in the world」
※テーマは「法政大学憲章」の本文中で謳われているキーワードです。
 このテーマに基づき、各出場者がサブテーマを設定し発表します。
■申込: 事前申込不要・無料
■主催: 「英語プレゼンテーション大会」実行委員会

▼本件についてのお問い合わせ
 法政大学 総長室付付属校連携室(山田)
 電話: 03-3264-9970
 E-mail: fu-renkei@hosei.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事