logo

学生力を活かした市バス・地下鉄魅力創造プロジェクト」 -- 金城学院大学生による成果報告会のご案内

金城学院大学 2017年02月14日 08時05分
From Digital PR Platform


~女性の視点で発想した企画を発表します~
金城学院大学(所在:愛知県名古屋市守山区、学長:奥村隆平)は、平成28年8月から名古屋市交通局と連携したプロジェクト「学生力を活かした市バス・地下鉄魅力創造プロジェクト」(※)を進めている。このたび、約半年間の活動の集大成として、学生による成果報告会を開催する。


 当日は、学生ならではの柔軟な発想と、女性の視点を活かしたユニークな発表の数々を披露させていただきます。報道関係のみなさまには、ご取材いただき、この取り組みを広く周知していただきますよう、お願い申し上げます。

※「学生力を活かした市バス・地下鉄魅力創造プロジェクト」とは
 名古屋市交通局が市内大学等と連携し、学生の柔軟な発想力と情報力を活用しながら、新たな市バス・地下鉄の魅力を作り出すことにより、利用促進を図るとともにまちの活性化に貢献することを目的としたプロジェクト。

【開催概要】
1 日 時
 平成29年2月17日(金)
 午後3時~午後4時5分

2 場 所
 名古屋市公館 1階 レセプションホール

3 内 容
 金城学院大学において環境デザインを学ぶ22名の学生が、環境デザイン学の観点と女性の視点を活かし、駅や車内空間の魅力づくりについて研究を行った。成果報告会では、学生が考案したアイデアについてプレゼンテーションを行う。

4 出席者
 <金城学院大学>
 奥村 隆平(金城学院大学 学長)
 藤原 雅憲(金城学院大学 副学長)
 弓立 順子(金城学院大学 生活環境学部 環境デザイン学科 教授)
 加藤 悠介(金城学院大学 生活環境学部 環境デザイン学科 准教授)
 学生 22名

 <名古屋市>
 交通局長 ほか

5 当日のスケジュール
 15:00 開会・事務局あいさつ
 15:05 学生代表あいさつ
 15:10 学生によるプレゼンテーション
     1.「車両空間デザインの取り組み 1」
     2.「車両空間デザインの取り組み 2」
     3.「駅空間デザインの取り組み」
 15:55 金城学院大学 学長 講評
 16:00 交通局長 講評
 16:05 閉会

6 当プロジェクトのこれまでの活動実績及び今後のスケジュール
 平成28年08月30日 連携協定締結
 平成28年08月30日 キックオフセレモニー
 平成28年11月20日 学生連携PRイベントin金山南ビル 出展
 平成29年01月31日 実証実験(藤が丘工場)
 平成29年02月17日 成果報告会

7 取材について
 ご取材いただける場合は、当日午後2時50分までに、会場へお越しください。

▼本件に関するお問い合わせ先
○プロジェクト及び成果報告会に関すること
 名古屋市交通局 企画財務部経営企画課
  担当: 平松
  電話: 052-972-3824

○金城学院大学に関すること
 金城学院大学総務部 総務担当
  担当: 小出
  電話: 052-798-0180

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事