logo

ヴィーナステックジャパン、『第1回 関西 情報セキュリティEXPO』に出展 ~中小企業向け情報セキュリティ製品群のUTM、DLP、WAFなどを展示~

ヴィーナステックジャパン株式会社 2017年02月13日 14時00分
From ValuePress!

ヴィーナステックジャパンは、情報セキュリティに関連する製品やソリューション、サービスを提供するプラットフォームベンダです。IoTやAIの時代に向けてますます大きくなるセキュリティ課題。中小企業でもその対策への重要性は変わりません。UTMやDLP、WAFなどヴィーナステックの高次元且つリーズナブルな情報セキュリティ対策製品群を中心に展示します。

<第1回関西情報セキュリティEXPO 開催概要>
会 期 : 2017年2月15日(水)~17日(金)10:00~18:00(最終日は10:00~17:00)
会 場 :インテックス大阪 6号館C、ブースNo.9-12
入場料 :無料(登録制)
主 催 :リードエグジビションジャパン株式会社
リンク


■ヴィーナステックジャパンブースの主な出展物
【展示ソリューション】
◎製品1:Venusense UTM
導入実績1万社のUTM製品。ファイアウォール、アンチウイルス、アンチスパム、IPS、URLフィルタリング、アプリケーションコントロールなどの機能が一つの装置に実装され、一元管理が可能。

◎製品2:Venusense DLP
次世代の「主動型」情報漏洩対策製品。社内の機密情報がどこにあるのか、機密ファイル内にどんな機密情報が含まれているのかを自動で高速検出でき、機密ファイルと通常ファイルを分割でき、企業のセキュリティルールに合致した柔軟なポリシー設定が可能なため、あらゆる情報漏洩を防ぎます。

◎製品3:Venusense WAF
独自開発による次世代のWebセキュリティ防御及びアプリケーションデリバリ製品。主にWebサーバーに対しHTTP/HTTPsのトラフィック分析を行い、Webアプリケーションの脆弱性を狙った攻撃を防ぎます。

◎製品4:Venusense ADC
L4一L7完全なサーバー負荷、リンク負荷とグローバル負荷の機能があり、アプリケーションアクセラレーション、サーバーオフロード、セキュリティ保護、アプリケーションルーティングなどの複数最適化ツールも含まれています。 ※ADC(Application Delivery Controller)


■Venustech社について
Venustech公司は中国最大の、完全に独立した知的所有権を持つネットワークセキュリティ製品、信頼できるセキュリティ管理プラットフォーム、セキュリティサービスおよびソリューションを提供するトータルサプライヤーです。お客様のニーズを原動力に、コンプリートなセキュリティ専門製品ラインナップ、100以上の製品タイプを研究・開発し、専門のセキュリティサービスプラットフォームを備え、全面的な情報セキュリティコンサルティングならびにリスク評価サービスを提供しています。北京オリンピックや上海万博、広州アジア大会でも当社の情報セキュリティ保障が採用されました。 Venustechは今後も、誠実・信用とイノベーション精神を受け継ぎ、国際競争力を備えた独自開発のセキュリティ製品と最良のサービス提供に尽力してまいります。

■ヴィーナステックジャパンについて
社名:ヴィーナステックジャパン株式会社(Venustech Japan Inc.)
代表:代表取締役CEO 沈楊(シンヨウ)
住所:東京都千代田区九段北4-2-6 市ヶ谷ビル7F
TEL:03-6380-9766 FAX:03-6380-9886
設立:2015年5月
URL:リンク

■本件に関するお問い合わせ先
ヴィーナステックジャパン株式会社 (担当:浦田純一)
電話番号: 03-6380-9766/メール: vtj-info@venustechjapan.comechjapan.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。