logo

春休みや新学期前、保護者必見!「こどものケガ 事前対策と対応のノウハウ新常識」公開セミナーを 3月6日に開催

株式会社クーバー・コーチング・ジャパン 2017年02月13日 16時00分
From PR TIMES

 幼児&小学生を対象としたサッカースクールを運営する株式会社クーバー・コーチング・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:石橋 慎二)は、2017年3月6日(月)に「こどものケガ 事前対策と対応のノウハウ新常識」についての公開セミナーを保護者の皆さま向けに開催致します。

 こどものケガの事前対策と対応のノウハウは、時代と共に新しくなっていきます。今回のセミナーでは、サッカーをするジュニアからトップアスリートまで、幅広いカテゴリー・レベルにおいて選手をサポートしてきた経験を持つ(株)国際スポーツ医科学研究所の金成仙太郎氏にご登壇いただき、こどものケガに関して保護者の皆様に「正しく」「役に立ち」「為になる」最新情報をお話しいただきます。
 クーバー・コーチング・ジャパンは、日本のサッカーの発展と成功に貢献できるよう今後も取り組んでまいります。

【概要】
■日 程 :2017年 3月 6日(月)
■時 間 :午前10時00分~12時00分(受付開始:9時45分)
■会 場 :ラ コレッツィオーネ(住所:東京都港区南青山6-1-3-3F)
※東京メトロ「表参道」駅下車 A5出口より徒歩約4分
■対 象 :保護者の方
■定 員 :50名様限定(先着順)
■内 容 :こどものからだとケガ、成長期におけるスポーツ障害についての講義
■講 師 :(株)国際スポーツ医科学研究所 代表取締役 金成 仙太郎 氏
■参加費 :¥1,620-(税込)
※当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料を全額頂戴いたしますので予めご了承ください。
■申込期間 2017年 2月20日(月)午前10:00より受付開始
■申込方法 「クーバー・コーチング・ジャパン」ホームページのみとなります。
URL: リンク

講師紹介 金成 仙太郎 氏
国際武道大学体育学部体育学科卒業
中部リハビリテーション専門学校理学療法科卒業
理学療法士/日本体育協会公認アスレティックトレーナー
株式会社国際スポーツ医科学研究所 代表取締役
ジュニアからトップアスリートまで幅広いカテゴリー・レベルの選手をサポート。
勝浦整形外科クリニック理学療法士/パーソナルトレーナー/大学専門学校講師/セミナー開催など多方面で活躍している。


■クーバー・コーチングとは
世界各国のサッカー連盟や協会、クラブチームなどから高く評価されているサッカー・テクニック指導法(メソッド)。現在、世界30数ヵ国・地域で、この指導法をもとにスクールやキャンプなどさまざまな活動が展開されています。オランダの偉大なコーチ、ウィール・クーバー(元フェイエノールト監督)が1970年代に作成。スター・プレーヤーたちの動きをビデオで分析し、かれらの技術を「分解」、段階に分けて教えることで、より攻撃的な選手育成につながることを初めて見出しました。1984年、アルフレッド・ガルスティアン(元ウィンブルドンFC選手)とチャーリー・クック(元スコットランド代表)が、この考えをカリキュラムにまとめ、スクールのネットワークや教材を通して、世界で最も信頼される指導法となりました。
◆本部: ロンドン・東京、
◆ホームページ(英語):リンク

■(株)クーバー・コーチング・ジャパンとは
クーバー・コーチングのメソッドをもとに、日本国内140ヵ所(2016年11月現在)でサッカースクールを展開し、十分にトレーニングを積んだプロのコーチ陣が、幼稚園から中学生まで約20,000人の子どもたちを指導しています。クーバーのスクールでは、学校や地域のクラブやチームなどとは異なり、「チーム」ではなく、「個人」のサッカー技術や運動能力、コミュニケーション能力などを高めることが目的です。各地から個人単位で参加する夏季・春季の「サッカーキャンプ」(合宿)も運営しています。また、プロのサッカー・コーチを養成する「クーバー・アカデミー・オブ・コーチング」も運営。優秀なプレーヤーと指導者を輩出することで、日本サッカー界の発展の一翼を担っています。
◆代表取締役社長: 石橋慎二(元・全日空横浜サッカークラブ主将)
◆本社所在地: 東京都港区南青山6丁目1番3号 コレッツィオーネ302
電話: 03-3407-2605 FAX: 03-3407-6317
◆ホームページ: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事