logo

クルマ・ポータルサイト「グーネット」運営のプロトコーポレーションスタートアップと新規事業創出!「プロト アクセラレーター 2017」開始

Creww株式会社 2017年02月13日 14時00分
From PR TIMES

クルマ以外の分野の事業へ挑戦!!

株式会社プロトコーポレーション(以下、プロトコーポレーション 本社:名古屋市中区 代表取締役社長:神谷 健司)とCreww株式会社(以下、creww 本社:東京都目黒区 代表取締役:伊地知 天)は、スタートアップ企業とプロトコーポレーションの協業による新規事業共創を目指す「プロト アクセラレーター 2017」(以下、本プログラム)を実施します。



[画像1: リンク ]

本プログラムは「クルマ業界の枠にとらわれない新しいビジネスで、より良い未来の暮らしを創る!」をテーマに、スタートアップ企業※1がプロトコーポレーションの経営資源を活用し、オープンイノベーション※2による新規事業を創出するものです。本プログラムの開始にあたり、2017年2月13日(月)より、参加を希望するスタートアップ企業を募集します。

プロトコーポレーションが創業から40年かけて培った、顧客基盤、車両見積や車種のビッグデータなどの経営資源をスタートアップ企業に解放します。

この取り組みでは、すでに具体的なアイデアを持つスタートアップ企業から協業案の募集を行い、かつブラッシュアップをオンライン上で行うため、早期に事業化することが可能となります。本プログラムの枠組みを提供するcrewwは、スタートアップの選定からマッチング、新規事業創出までの過程を、プロトコーポレーションと共同で行います。

本プログラム概要
・エントリー期間:2017年2月13日(月)~2月24日(金)
・専用ページ:リンク
crewwスタートアップアカウントを持つ企業であれば、どなたでも参加可能です。
なお、crewwへの登録は無料です。

本プログラムの流れ

[画像2: リンク ]


本プログラム実施の背景(プロトコーポレーション担当者より)
現在は第4次産業革命の真っ只中と言われており、市場の変化は非常に激しくダイナミックです。弊社は今まで新規事業を自社内で開発して参りましたが、市場の変化への対応をより高める為に外部の視点も重要であると考えました。今年、創業40周年を迎えるにあたり、この節目の年に、今までにない新しい手法でスタートアップ企業の皆様と取り組みに乗り出すべく本プログラムを実施いたします。

プロトコーポレーションがスタートアップに提供する経営資源(リソース)一部
・PROTOが保有する各種メディア
・toC、toBの顧客へのアプローチ
・ビッグデータ
・全国に広がる営業インフラ
・グループ会社の保有リソース

※1 スタートアップ企業:
独自の技術やアイデアによって、前例のないビジネスモデルを創りだし、既存マーケットに挑戦する成長速度の速い企業。

※2 オープンイノベーション:
自社の有する経営資源や技術に頼るだけでなく、社外からの技術やアイデア、サービスを有効に活用し、革新的なマーケットを創造すること。

株式会社プロトコーポレーションについて
代表者 :代表取締役社長 神谷 健司
本社 :愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル
創業 :1977年10月
設立 :1979年6月
事業内容:新車・中古車、パーツ・用品等をはじめとした自動車関連情報
ならびに生活関連情報サービスの提供
URL :リンク

Creww株式会社について
代表者 :代表取締役 伊地知 天
本社 :東京都目黒区青葉台1-18-14 3F
設立 :2012年8月13日
事業内容:スタートアップコミュニティー、オープンイノベーションプログラム、アクセラレータープログラムの運営
登録スタートアップ数:2,600社 (2017年2月現在)
URL :リンク
crewwはGAN(Global Accelerator Network)に参加するアクセラレーターです。

本件に関するお問合せ先
Creww株式会社 コミュニティーマネージャー石井 03-6455-1816 press[at]creww.me

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。