logo

Delphinium Female Leadership Fund I, LPが第1回資金調達と投資計画を発表

Delphinium Female Leadership Fund I, LP 2017年02月13日 11時25分
From 共同通信PRワイヤー

Delphinium Female Leadership Fund I, LPが第1回資金調達と投資計画を発表

AsiaNet 67277(0136)

【香港、バンコク、シンガポール2017年2月13日PR Newswire=共同通信JBN】
*香港の女性リーダーを促進する初のインパクトファンド

Delphinium Capital Partners Limitedのアドバイスを受けた免税リミテッドパートナーシップ・ファンドであるDelphinium Female Leadership Fund I, LP(以後、「Fund」と表記)はこのほど、1600万米ドルの新規資金を調達し、2016年12月25日にFundの第1回資金調達を成功裏に終了したと発表した。

Fundは、さまざまなファミリーオフィスおよび成功した起業家からの資金提供コミットメントの確約を得た。アジア太平洋地域で事業展開する女性主導の企業へのインパクト投資を模索している機関投資家および財団と資金提供のコミットメントに関して交渉している。

DFL Fund Management Limitedのエグゼクティブディレクター(代表取締役)であるビビアン・ヤン氏は「成功した女性ビジネスリーダーとその事業を育成し、紹介できる機会に恵まれたことを大変うれしく思う。われわれがこの分野に参入することによって、この業界における性の多様化問題に対する認識向上の一助になると考えている」と語った。

Fundは、アジア太平洋地域で事業展開し、Cレベル(CEO、CIO、CFOなどの企業運営責任者)に女性が多く加わっている中規模企業に成長資本を提供する株式非上場の投資ビークルである。Fundは2016年10月に直接投資およびアセット管理に十数年の経験を誇る多分野の情熱的な専門家によって創設され、女性リーダーの投資における先駆者としての地位の確立を目指している。

Fundは経済界の同じ考えを持つ専門家によってサポートされている。BCTグループのマネジングディレクター兼最高経営責任者(CEO)であるカ・シー・ラウ氏、A&K Consulting創設者でアリババの元最高執行責任者(COO)であるミン・サン・クワン氏(サビオとして知られている)、VanguardのAsia Businessのリージョナル・マネジングディレクターであるシェリー・ペインター氏がFundの顧問委員会メンバーである。

Fundの業務およびビジョンの詳細はウェブサイトリンク を参照。

▽問い合わせ先
Ms Vivian Yan
Executive Director, DFL Fund Management Limited - General Partner of Delphinium
Female Leadership Fund I, LP
Email: vivian@delphiniumcap.com
Tel: +852-2960-2311

▽DFL Fund Management Limitedについて
DFL Fund Management LimitedはFundのゼネラルパートナーである。アジア太平洋地域の中規模企業向けの投資および資金調達(IPOによるものも含む)で20年間経験を培った経験豊富な専門家が管理している。

▽Delphinium Capital Partners Limitedについて
Delphinium Capital Partners Limitedは香港証券先物委員会からType 4とType 9規制対象業務を遂行する認可を受けた企業である。

ソース:Delphinium Female Leadership Fund I, LP

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。