logo

全てのビーコンサービスをつなげる「ScoopUp」サービスおよびアプリの提供を開始

アクロピーク合同会社 2017年02月13日 09時00分
From PR TIMES

「ScoopUp」がいろんなビーコンサービスを案内しハイブリッドな機能でサポート

アクロピーク合同会社(本社:奈良県大和郡山市、代表:桑原大輔)は、全てのビーコンサービスをつなげる「ScoopUp」サービスおよびアプリケーションの提供を2017年2月13日より開始しました。



 Bluetooth Low Energy(BLE) 技術を用いたビーコンは、店舗・観光施設でのクーポン配布やナビゲーション、児童・徘徊高齢者の見守りなどに用いられ、全国各地でビーコンを利用した様々なサービスが誕生しています。

 ScoopUpサービス(以下、本サービス)に各ビーコンサービスが設置しているビーコンを登録すると、スマートフォン用ScoopUpアプリがビーコンを検出した際にメッセージ付きでサービスを紹介(通知)し、その通知から関連付けられたアプリのインストールや起動、ウェブサイトを表示することができます。ScoopUpアプリ利用者はどこでどんなサービスが提供されているのかを知らなくても、その場で手軽に利用を開始することができるようになります。
[画像: リンク ]


【ScoopUp サービスの特徴】
1)ビーコン連携アプリやウェブサイトをシームレスに案内
 本サービスにはアプリだけでなく既存のウェブサイトも登録することができるため、専用アプリを作らず低コストにビーコンを利用した情報発信が可能になります。店舗や施設でのスマートフォンを対象にしたデジタルサイネージの実現など、様々な用途で利用が可能です。本サービスが案内役を務めますので、設置後に周知活動などを積極的に行う必要もありません。

2)ScoopUpアプリ利用者によるビーコン発信
 ScoopUpアプリ利用者のスマートフォンがビーコンの発信に対応していれば、アプリ利用者自身が一時的にビーコンを発信することができます。車の故障や迷惑行為による被害など、何らかのヘルプを必要としたときに発信を行えば、周囲のScoopUpアプリ利用者のサポートが得られるようになります。もちろん、エリア限定の情報をシェアする目的で発信することも可能です。

3)ScoopUpアプリのビーコン検出履歴を見守りなどで活用
 本サービスでは ScoopUp アプリのビーコン検出履歴を『個人を特定できない形』で再利用することにより、ビーコンを利用した見守りサービスなどをサポートします。検出履歴を既存の見守りデータにプラスして使用することで、「検出精度の向上」や「検出エリアの拡大」などが望め、見守りによる安心をより確実なものにすることができます。

ScoopUpアプリ利用者が様々な情報を得ながら見守りサービスや他のScoopUpアプリ利用者をサポートし、利用者自身が困った時にもサポートしてもらえる、そんな助け合いを実現するサービスです。


【ビーコンサービス提供者様へのお知らせ】
 2017年2月13日より、ビーコン情報の登録受付を開始いたしました。本サービスへのビーコン登録料金は有料となりますが、サービス開始キャンペーンとして、2017年3月31日まで全ての機能を無料でご利用いただけます。無料期間中にScoopUpアプリと合わせて検証していただき、本サービスへのビーコンの登録をご検討ください。

【見守りサービス提供者様へのお知らせ】
 見守りビーコンを本サービスに登録していただくと、登録したビーコンの検出履歴を取得することが可能になります。履歴には「検出時間」や「おおまかな検出位置」などが含まれ、見守りデータの補完として利用することができます(※ 検出履歴には検出した個人を特定できる情報は含まれません)。見守りビーコンの登録も有料となりますが、2017年3月31日までは全ての機能を無料でご利用いただけます。

【アプリ利用者様へのお知らせ】
 Android版ScoopUpアプリを Google Play にて公開しています。アプリは全ての機能を無料でご利用いただけます。

リンク

※ iOS アプリも近日公開予定となっています


本サービスについてのより詳しい説明とFAQ、新規ユーザー登録とビーコン情報の登録を以下の専用サイトにて受け付けております。

リンク

また、独自のビーコン規格などを使用されている場合においても、技術的に対応可能であれば本サービスへの登録が可能になるよう機能を拡張いたします。下記アドレスまでお気軽にお問合せください。

support@scoopup.jp

【本サービス開発の背景】
 ビーコンを利用したサービスはその多様性から様々な形態へと進化しており、必然的に各サービスを利用する為にはそれぞれ別のアプリケーションをインストールしなければならない状況を生んでいます。「知ってもらえなければ買ってもらえない(使ってもらえない)」というマーケティングの大原則が、そのままビーコンサービスの運用にも当てはまり、サービスの周知に予想以上の労力が必要になっています。

 当社代表は2014年ごろよりビーコンを使用した様々なサービスの検証および実証実験などを手掛けてまいりましたが、「設置の手軽さ」と「サービス周知の容易さ」という問題をクリアする事ができなければ、ビーコンサービスの本格的な普及は望めないという結論にいたり、本サービスの開発に着手いたしました。

【ScoopUpサービスの今後の展開】
 本サービスおよびScoopUpアプリを多言語対応し、海外からのお客様へも積極的にビーコンサービスを利用していただけるよう機能を拡張いたします。また、様々な規格のビーコンへの対応、ビーコンのエリアポータル機能、閉鎖的な設置を目的としたビーコンの登録、IoTデバイスとの連携など、本サービスが全てのビーコンの総合案内的な役割を担えるよう、積極的に活動を展開してまいります。本サービスの様々な応用利用を提案することにより、さらに多くのビーコンサービスの登場と、この製品分野全体の発展に少しでも貢献することができればと願っております。

【本サービスのお問い合わせ先】
アクロピーク合同会社 (〒639-1026 奈良県大和郡山市小林町109-9)
TEL: 0743-20-6909
担当:桑原 大輔
E-mail: info@acropeak.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。