logo

Parallel Wirelessが屋内vRANソリューション・エコシステムを展開

Parallel Wireless 2017年02月10日 10時21分
From 共同通信PRワイヤー

Parallel Wirelessが屋内vRANソリューション・エコシステムを展開

AsiaNet 67304(0150)

【ナシュア(米ニューハンプシャー州)2017年2月9日PR Newswire=共同通信JBN】
*Node-H、Arcadyan Technology Corporationと提携し、コスト効率に優れた形で屋内の携帯開発課題に取り組む

今日のWi-Fiと同じように容易かつコスト効率に優れた形で携帯ネットワーク配備を可能にするパイオニア企業Parallel Wireless, Inc.は9日、屋内携帯エコシステムの戦略的展開を発表した。仮想化(vRAN)3GPPの標準規格に準拠したソリューションは、Parallel Wireless HetNet Gateway(HNG)のリアルタイム・オーケストレーションとArcadyan Technology Corporation(TPE:3596)の低コスト、デュアルモード(UMTS & LTE)エンタープライズ携帯、およびNode-Hの優れたスモールセル・ソフトウエアを組み合わせる。この提携は、あらゆる規模の官民エンタープライズが装備しやすくコスト効率がきわめて高い自己設定、自己最適化の屋内マルチテクノロジー携帯ソリューションを生み出す。

Small Cell Forumの報告によると、エンタープライズの39%から61%が屋内カバー不良を経験している。このニーズに応えるArcadyan、Node-Hとの新提携は、最良の総合屋内エコシステムを顧客に提供する。3G/4G/Wi-Fi、ニュートラルホスティング、プライベートLTE、音声とデータのQoS、動作帯域変更の柔軟性、クラウド、シームレスモビリティー、管理制御が全て最小限コストで配備、維持、拡張できる。

▽概要
*あらゆる規模のエンタープライズに適合する高速、高コスト効率のプラグアンドプレー配備:
Parallel Wireless HetNet Gateway(HNG)によって、配備は数日からわずか数時間に短縮され、RFプランニングや大掛かりなシステム統合の必要性を解消。HNGは大小エンタープライズのvRANを自己設定にして、配備コストを平方フィート当たり数セントに削減

*マルチテクノロジー、マルチキャリア(3G/4G)+ Wi-Fi:
このvRANソリューションはParallel WirelessのHNGを使い、必要とする全ての3G、4Gゲートウエーを提供する。それはマルチテクノロジー・サービスを与えながら、配備当初の設備投資(CAPEX)と継続的な運用コスト(OPEX)を削減する単一COTSプラットフォーム上のリアルタイム自己管理ネットワーク(SON)を機能的に結合

*3G/4G/Wi-Fi音声、緊急サービス、データのシームレスでセキュアなエンドユーザー体験:
HNGはVoLTE、3G音声、VoWiFi、PTTなど多くの音声サービスによって、現在と将来使用する音声サービスの柔軟性をエンタープライズに与える。HNGはリアルタイムの干渉軽減を可能にしてQoSを改善し、シームレスな内外切り替えを提供

*ハンズフリーの低コスト・メンテナンス、ネットワーク拡張:
HNG上のリアルタイム・マルチテクノロジーSONはネットワーク自動化とプログラマビリティーを与える一方、ネットワーク機能を改善しながらOPEXコストを削減するハンズフリーの継続的メンテナンスを可能にする

*新サービス(プライベートLTE、IoT、スマートビルディング)の創出と5Gの準備:
この再考されたエンタープライズ・ソリューションは、大幅にコストを削減して屋内カバーを改善するだけでなく、運営者と事業主双方にスマートビルディングやIoTなどの新サービスを提供できる。運営者はHNGのMOCN機能を使い、ネットワーク機能かユーザープロファイルのセキュアなトラフィックルートでプライベートLTE機能の提供が可能。また、分析者が運用上の見識を提出するか顧客体験を収益化するプラットフォームも提供する。

本日の発表は、欧州・中東・アフリカ(EMEA)、アジア太平洋(APAC)地区の多数の顧客トライアルによってサポートされている。

▽サポートのコメント

*Arcadyanのジャネット・チェン最高技術責任者(CTO)
「Arcadyanはエンドユーザーを念頭に置いた製品を開発し、高品質テクノロジーの追求に全力を挙げている。Parallel Wirelessとの提携は、当社の革新性と顧客の成功にコミットするチームのレベルに対する信頼によって決定された。この提携は携帯市場における当社の指導性を強化し、マルチテクノロジー屋内携帯ソリューションの新たな国際機会を開く」

*Node-Hのマイク・クローニン最高経営責任者(CEO)
「ビジネス界はますます、ユビキタス、シームレス、ハイスループット、セキュアなモビリティーに依存するようになってきた。オフィスの高品質モバイルサービスにとっていまや、マルチテクノロジー、プラグアンドプレー配備、設定柔軟性、5G将来保証を必要とする屋内ネットワークが不可欠になっている。Parallel Wirelessはポートフォリオを拡充し、スケーラブルかつオープンで柔軟な仮想化構造-Wi-Fi から3G、4G携帯まで異質ネットワークテクノロジーの各エンタープライズにサービスを提供する構造-によって、エンタープライズ区分に対応している」

*Parallel Wirelessのラジェシュ・ミシュラ創業者兼最高技術責任者(CTO)
「Node-H、Arcadyanとの戦略的提携は、エンタープライズ、IoT、5Gを含む屋内ネットワーク構造全体にわたりエンドツーエンド・イノベーションを提供する。それは小型で最もコンパクト、効率的なソフトウエア定義の全面調整されたマルチテクノロジー・スモールセルによって、わずかなコストでQoSのカバーと能力を与える」

▽Parallel Wirelessについて
Parallel Wirelessは無線インフラストラクチャー市場を再考し、キャリアが地方、エンタープライズ、公共安全、M2M、スマートシティー、過密都市にかかわらず、エンタープライズWi-Fiと同じように容易かつコスト効率に優れた形で携帯ネットワークを展開することを可能にする。同社は現在、6大陸の主要大手オペレーターと開発ないしトライアル関係にある。Parallel Wirelessのマルチテクノロジー仮想化RAN(vRAN)における革新性と卓越性は、27の業界賞で認められている。詳しい情報はwww.parallelwireless.com を参照。

ソース:Parallel Wireless

▽問い合わせ先
Eugina Jordan
Parallel Wireless, Inc.
ejordan@parallelwireless.com
+1-603-589-9937, ext. 246

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。