logo

マイナンバーならぬ、「マイニャンバー」。愛猫のための オリジナルIDカード「マイニャンバーカード」2017年2月22日(猫の日)に発売開始!!

株式会社ポーミー 2017年02月09日 16時11分
From PR TIMES

世界に一つだけ。愛猫のオリジナルIDカード「マイニャンバーカード」は、猫の情報管理機能、SNS機能、猫の迷子探しサポート機能が備わった、楽しく便利なIDカードです。

株式会社ポーミー(Pawmy Inc.)は、2017年2月22日(猫の日)に、愛猫のオリジナルIDカード「マイニャンバーカード」を発売いたします。

本商品「マイニャンバーカード」の特徴は次の通りです。
1.愛猫の写真や特徴が記載された世界に一つだけのカードを、自由にカスタマイズし作成できます。
2.12桁の固有の番号「マイニャンバー」を活用し、ポータルサイトで愛猫の大切な情報を管理できます。
3.愛猫家同士がつながり「猫友」になれる、SNS機能を利用できます。
4.簡単迷子ポスター作成機能など、迷子探しサポート機能を無料で利用できます。
5.売上の一部をボランティア団体等へ寄付し、より多くの猫の幸せの実現に貢献します。

販売価格:1,580円(税込・送料込み)
発売予定日:2017年2月22日
ウェブサイト:リンク(2017年2月22日公開予定)



株式会社ポーミー(Pawmy Inc.)は、2017年2月22日(猫の日)に、愛猫のオリジナルIDカード「マイニャンバーカード」を発売いたします。

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]



[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]



本商品「マイニャンバーカード」の特徴は次の通りです。

1.愛猫の写真や特徴を記載した世界に一つだけのカードを、自由にカスタマイズし作成できます。
・クレジットカードや運転免許証と同じサイズであるため、財布に入れて持ち運べます。
・愛猫の写真に加え、愛猫の名前や住所、品種や毛の色など、愛猫に関する情報(個猫情報)を記載できます。
・万が一、飼い主が事故等で猫の世話ができなくなった場合に備え、世話代行人の緊急連絡先を記載できます。

2.12桁の猫固有の番号「マイニャンバー」を活用し、ポータルサイトで愛猫の大切な情報を管理できます。
・カード取得後は、猫1匹ごとに専用ウェブページを作成し、愛猫の大切な情報を管理できます。
・愛猫の写真、アレルギー情報、既往症、マイクロチップの番号、ペット保険の番号など、愛猫に関する情報を一元管理できます。

3.愛猫家同士がつながり「猫友」になれる、SNS機能を利用できます。
・いいね、フォロー、グループや掲示板機能を利用して、猫友同士で猫に関する情報を交換できます。
・ 猫は室内飼いが多く、外で飼い主同士が交流する機会が少ないため、インターネット上での交流の場を設けることで、飼い主同士のネットワークづくりを支援します。

4.簡単迷子ポスター作成機能など、迷子探しサポート機能を無料で利用できます。
・愛猫が迷子になった際に慌てず、効率良く探すための「ステップ・バイ・ステップガイド」を参照できます。
・ポータルサイト上で簡単に「迷子探しポスター」を作成できます。

5.売上の一部をボランティア団体等へ寄付し、より多くの猫が幸せになるよう貢献します。
・カード売上1枚ごとに、売上の一部を動物愛護の啓蒙活動、里親譲渡活動、地域猫活動を行うボランティア団体、NPOへ寄付します。

なお、本商品マイニャンバーカードに付帯するSNS機能、迷子探しサポート機能は2017年2月22日以降に順次サービスをリリースし、随時機能を改善および拡張していく予定です。

販売価格:1,580円(税込・送料込み)
発売予定日:2017年2月22日
マイニャンバーカード販売ECサイト:リンク(2017年2月22日公開予定)
Twitter公式アカウント:リンク
Facebook公式アカウント::リンク

<背景>
近年の猫ブームなどに象徴されるように、多くの人々が猫から癒しや安らぎを得ており、猫は私たちの暮らしに潤いを与えてくれるかけがえのない存在であると言えます。一方、命よりも利益を優先した悪質なペット業者、安易に飼育し遺棄してしまう飼い主、自然繁殖した多くの 子猫が殺処分されてしまう地域猫問題など、私たちが住む日本において、猫を取り巻く環境はまだまだ改善が必要な状況です。

本商品「マイニャンバーカード」には、そのような猫を取り巻く環境をより良くしたいという想いが込められています。本商品の公式キャラクター「マイにゃん」は片耳が欠けたキャラクターデザインとなっていますが、これは野良猫の繁殖を防ぐために去勢手術された猫、通称「さくら猫」のしるしです。また、カードのオモテ面には「愛情提供意思」として飼い主のサイン欄があり、ウラ面には動物愛護へ貢献する意思表明の一文が記載されています。これらは、本商品を通じて、動物愛護の精神が少しでも広まることを狙いとしてデザインされています。

また、本商品は「マイナンバー」から着想を得たパロディ商品ではありますが、パロディとしての「おもしろさ」をきっかけにより多くの人に知っていただき、動物愛護の啓蒙に繋げることを狙いとしています。さらに、パロディという面だけではなく、猫の情報管理機能、迷子探し支援機能など、固有のID番号を活用した有用なサービスを提供することで、人が猫をしっかりと見守り、適切に管理する仕組みを提供し、人と猫がより幸せに暮らす社会の実現に貢献することを目指しています。


<会社概要>
社名:株式会社ポーミー
住所:浜松市中区住吉二丁目17番18号
代表者:代表取締役 大槻心平
設立:2016年2月22日
資本金:300万円
事業内容:ペット関連グッズの企画および販売、ペットの世話代行サービス

TEL:053-548-7347
Email: contact@pawmy.co.jp
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事