logo

「仕事のパフォーマンスを発揮しやすい」体作りを食事指導で支援

株式会社エス・エム・エス 2017年02月09日 13時30分
From PR TIMES

~在宅勤務の管理栄養士によるオンライン食事指導サービスの提供~

 介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場、以下「当社」)は、ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長兼CEO:十時裕樹、以下「ソニーモバイル」)の開発したヘルスケアサービス『Work Performance Plus』の利用者に提供されるオンライン食事指導を、在宅勤務の管理栄養士を活用することで支援します。





 ソニーモバイルの『Work Performance Plus』は、食事・運動・睡眠の基本生活習慣の改善を促すことで、利用者の「仕事のパフォーマンスを発揮しやすい」体を作るヘルスケアサービスです。
 当社は、マンツーマンのオンライン食事指導サービスを提供することにより、『Work Performance Plus』利用者の体作りを、食事面から支援します。3ヶ月間、利用者が登録した3食の食事や間食の内容を在宅勤務の管理栄養士が確認し、改善に向けたアドバイスをオンラインで提供することにより、利用者の食生活の変容を促します。
[画像1: リンク ]

『Work Performance Plus』の詳細は専用ページへ↓
リンク(ソニーモバイルのページにリンクします)

【提供サービスの内容・ポイント】
◆管理栄養士による伴走プログラム
ソニーモバイルのヘルスケアサービス『Work Performance Plus』において、利用者が記録した食事や活動習慣のデータを専属の管理栄養士が参照し、3ヶ月間、利用者の「仕事のパフォーマンスを発揮しやすい」体作りをサポート。集中力コース・腸健康コース・メンタルコース・免疫力コースの4つのメソッドとコーチングによる手厚い指導を実行します。

◆生活習慣チェックの実行
5項目、約100問の生活習慣チェックを伴走プログラム開始前後で取得し、体の変化や行動変容の推移をスコアリングし、面談時にフィードバックします。これにより定性的な意識変化を可視化します。

◆ビデオチャットを使った面談の実行
『Work Performance Plus』の専用アプリ上におけるテキストメッセージのやり取りに加え、ビデオチャットによる面談を実行し、利用者とより深い関係性構築を実現します。
※ ビデオチャットシステム「LiveCall」について リンク
※「LiveCall」はスピンシェル株式会社のサービスです リンク

【サービス提供の背景】
 企業にとって「人材」は最大の経営資源です。従業員が最大限の力を発揮できる環境づくり(システム)や制度づくり(ルール)は、企業人事が取り組むべき課題ですが、より限られた時間内に、効率的で高いモチベーションを維持するためには、従業員自身の「働き方改革」も不可欠だと考えます。当社は、ストレス負荷の高い仕事を続けることで不規則な生活や乱れた食生活を送るビジネスパーソンに向け、管理栄養士が「食事による基礎能力向上支援やストレス軽減支援」「運動による緊張の回復」を指導するサービスを提供することで、企業人事の目の届きにくい人的資源のモチベーション向上を促します。

【在宅勤務での食事指導業務について】
 ソニーモバイルのヘルスケアサービス『Work Performance Plus』を、食事指導を通じて支援するために、当社では日本全国の育児中などの理由により職場勤務が難しい栄養士をネットワーク化し、栄養指導業務に従事できるよう、遠隔指導プラットフォームを構築しました。
[画像2: リンク ]

管理栄養士・栄養士7万人が集うコミュニティ「エイチエ」を基盤とするコミュニティ運営のノウハウを活かし、現代社会に見合った新しい栄養士としての働き方を支援しています。
リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社エス・エム・エス(東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー)
・取材・報道について 広報グループ 養田(ようだ)
 電話:03-6721-2404 E-mail : smsinfo@bm-sms.co.jp
 URL : リンク
・栄養士遠隔指導プラットフォームについて ヘルスケア事業部 中山(なかやま)
 電話:03-6721-2411 E-mail : info@eichie.jp

【『Work Performance Plus』に関するお問い合わせ先】
ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社
・導入をご検討のお客様からのお問い合わせ
 URL:リンク

*Work Performance Plus/Work Performance +およびロゴマークは、ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社の商標です


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。