logo

訪問営業で費やしていた時間を削減し、商談件数・成約件数の増加を実現 業界No1の営業特化オンライン商談システム、「ベルフェイス」を使った新たなアウトソーシングを開始

株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ 2017年02月09日 14時08分
From PR TIMES

~営業の専門人材を育成し、お客様の成果の最大化を目指す~

総合人材サービス・パーソルグループの株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(本社:東京都江東区、代表取締役社長 :長井 利仁、以下「IBS」)はベルフェイス株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役 中島 一明、以下「ベルフェイス」)と共に、ベルフェイスが開発・販売を行う、営業特化オンライン商談システム、業界No1の「bellFace」を活用し、商談から成約までを全てビデオ通話で完結させるインサイドセールス(※1)を行うことで、営業効率を向上させる、新たなセールスアウトソーシングサービスを開始いたしました。
※インサイドセールスとは、電話やメールなどを使い、対面せずに顧客とコミュニケーションを行なう営業手法のこと

■背景
多くの企業において、情報処理業務などの通信システムの保守・運用や、ヘルプデスク、データ分析、バックオフィス部門の総務・経理・人事業務、コールセンターなど、専門的知識の活用やコア事業への集中、人件費等のコスト削減などの理由により、ノウハウを持った外部の業者へ業務委託またはアウトソーシングをすることが一般的になっています。営業活動においても同様に、テレフォンアポイント(電話でのアポイント獲得活動)や訪問営業など、営業活動の全部、もしくは一部を外部に委託をする企業が増えています。

これまでのセールスアウトソーシングでは、電話とメールを活用し、お客様からの資料請求や問い合わせの対応、テレフォンアポイントによるお客様への商品・サービスのご紹介など、非対面での営業活動として多くのコールセンターで行われてきました。しかしながら、対面での営業活動に比べ、コミュニケーションが取れないことでヒアリングが不十分であったり、説明が不十分であったりと、せっかくお客様とお電話でお話ができたにも関わらず、成果につなげることが難しい状況でした。

■概要
IBSは、企業の営業活動に関するこれらの課題を解決するため、IBSのコールセンターにて、これまで多くのセールスアウトバウンド業務を支援してきたノウハウと、成約までをオンラインで行うことができる「bellFace」の機能を活用し、新たなセールスアウトソーシングとして、企業の担当者に代わり、IBSの専門人材が営業活動を行います。

-「bellFace」とは
「bellFace」は、従来の非効率な営業プロセスを劇的に効率化できるオンライン商談システムです。ホームページに訪れたエンドユーザーが「商談開始ボタン」をクリックし、企業の担当者が接続を行うだけで、瞬時にビデオ通話が可能となり、営業資料を見せながら商談を進めることができます。また、普段使用している営業資料を「bellFace」にアップロードするだけで資料を共有することができ、更には画面共有により、Webサービスなど管理画面の操作方法や制作したWebページ等をお客様に見せながら商談を進めることが可能です。

-営業効率化を実現し、商談数の増加、既存顧客の囲い込み、地方顧客の獲得を可能に
IBSが、「bellFace」のこれらの機能を活用することにより、成約までを電話で完結できることで、営業活動における訪問の回数が劇的に少なくなり、商談までの時間を大幅に削減することが可能となります。これにより、営業活動時間の大半を商談へ集約することができるため、これまで時間がなくアプローチができなかった層へのアプローチも可能となります。

また、全ての営業活動をビデオ通話で完結することができるため、これまで難しかった全国での顧客開拓なども可能となり、商談数や契約数の増加を実現いたします。

更には、既存のお客様に対しては、営業担当者からのアフターフォローや、お困りの際のビデオ通話での回答など、お客様との良好な関係構築を維持、向上させることができ、継続的なご契約など、既存顧客の囲い込みも可能となります。

-札幌・仙台のコールセンターで営業の専門人材を育成
「bellFace」を使用した営業活動を行う社員は、IBSがこれまでセールスアウトソーシングで培ってきた独自のノウハウと、ベルフェイスのビデオ通話を活用した営業のノウハウが凝縮された、独自の育成プログラムを受講。「bellFace」の操作方法はもちろん、営業マナー、アポイントの獲得方法、営業時の注意点、成約までのポイントを、ロールプレイングを通じて学ぶことにより、専門人材を育成しております。育成した営業の専門人材がお客様に代わり、お客様の商品やサービスの営業活動を行うことで、効率化をはかり、スムーズに成約に結びつけることが可能となります。

<ベルフェイス株式会社について>
リンク
ベルフェイスは営業に特化をしたオンライン商談システムを開発・販売している会社です。
2015年4月に設立後、同年10月にサービスを正式リリースし、ソフトバンクや楽天、SMBC日興證券やJTBグループなどの大手企業を中心に1年で300社超との取引を開始しております。ユーザー視点に基づいたプロダクト設計と、導入後の徹底した成果支援によりコアユーザーを増やしており、更なる拡大が期待されるITベンチャー企業です。

<株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(IBS)について>
リンク
IBSは、人・プロセス・ITの変革を支援する戦略的ITアウトソーシング企業です。
総合人材サービス企業PERSOL(パーソル)グループの中核会社として、人材から考えるサービスインテグレーターを目指しています。PERSOL(パーソル)グループならではの、人材に関する高いノウハウを活かし、ITにおける開発から運用、テクニカルサポート等を提供するほか、事業課題に応じたビジネスプロセスのアウトソーシングや、コンサルティングも実施します。

<PERSOL(パーソル)」について>
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣のテンプスタッフ、人材紹介や求人広告のインテリジェンスをはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外90社を超える幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事