logo

現代のクリエイターのニーズに応える豊富なライブラリーを搭載 スタインバーグ ソフトウェア 『HALion』『HALion Sonic』

『HALion』には次世代ウェーブテーブルシンセシスや強力な編集機能も装備、2月16日発売

株式会社ヤマハミュージックジャパン(注1)は、Steinberg Media Technologies GmbH(注2、以下、スタインバーグ社)が開発した次世代サンプラー『HALion(ハリオン)』および、ワークステーション音源『HALion Sonic(ハリオンソニック)』を2月16日(木)に発売します。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



<価格と発売日>
●品名:スタインバーグ ソフトウェア『HALion』
・品番(*1, *2):HALion/R
・価格:オープンプライス
・発売日:2月16日(木)

・品番(*1, *2):HALion/E
・価格:オープンプライス
・発売日:2月16日(木)

●品名:スタインバーグ ソフトウェア『HALion Sonic』
・品番(*1, *2):HALion Sonic/R
・価格:オープンプライス
・発売日:2月16日(木)

*1 品番の末尾は次のものを示します。R:通常版、E:アカデミック版
 アカデミック版は、学生、学校教員の皆様向けの優待販売版です。ご発注の際には、学生証、教員証等のコピーが必要となります。

*2 Steinberg製品は、以前に購入されたパッケージであっても、アクティベートを実行する時点での最新版ライセンスがアクティベートされます。このため、パッケージ、品番にはバージョンナンバーを記載していません。2017年2月15日時点での最新バージョンは、「HALion 6」「HALion Sonic 3」となります。

◎ 特別優待期間(Grace Period:グレースピリオド)について
 2016年12月30日(金)以降に、「HALionシリーズ」(Absoluteを含む)をアクティベートされた方は、スタインバーグサイト「MySteinberg」を通じて対応する最新バージョン(「HALion 6」「HALion Sonic 3」)を無償で入手いただけます。詳細はスタインバーグサイトにてご案内いたします。

◎ スタインバーグ サイト リンク


<製品の概要>
『HALion』 『HALion Sonic』は、スタインバーグ社が誇る最先端のサンプリングテクノロジーと強力なシンセシスエンジンが融合したソフトウェア音源です。あらゆるジャンル、スタイルを網羅する1,000以上の新しいプリセットを含む20GBものライブラリー、強力なエンジンによるインストゥルメントモジュール、現代のクリエイターのニーズに応える、新たなツールやインストゥルメントを搭載しています。さらに、『HALion』には、次世代ウェーブテーブルシンセシスやマクロページデザイナー、ライブサンプリングなど、強力なサウンドデザイン機能も装備しました。

詳細は以下の通りです。


<主な特長>
1.次世代ウェーブテーブルシンセシス (『HALion』のみ)
アナログシンセシスエンジン、サンプルエンジン、グラニュラーシンセシスエンジン、トーンホイールオルガンシミュレーターといった4つのサウンドエンジンに加え、新たにウェーブテーブルシンセシスエンジンを追加。これまで以上に過激でインパクトのあるサウンドを作ることができます。
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


2.マクロページデザイナー(『HALion』のみ)
独自のユーザーインターフェースをグラフィカルに作成可能。テンプレートを選び、ドラッグ&ドロップでデザインできます。
[画像5: リンク ]



3.ライブサンプリング(『HALion』のみ)


『HALion』に内蔵したサンプルレコーダー&エディターにより、外部またはコンピューター内から直接音源を録音し、サンプルの切り出し、マッピング、プレイまでを素早く設定・操作できます。

[画像6: リンク ]


4.20GBのライブラリー: 1,000以上の新しいプリセット、6種類のインストゥルメント
グランドピアノ、ブラス、ストリングス、シネマサウンド、ウェーブテーブルシンセサイザーなど、最新のサウンドを搭載しました。また、独自のレイヤー構造を生かし、アコースティック楽器のサンプルとシンセパッチを組み合わせて、美しく豊かなサウンドやマルチレイヤーインストゥルメントを作成管理できます。

Eagle
豊かで透明感のあるサウンドが印象的なグランドピアノ。
クラシックからポップス、ロック、ジャズまでぴったりです。
[画像7: リンク ]


Raven
ずば抜けたニュアンス、倍音の豊かさ、自然で正確、かつ、滑らかなフィールを備えたグランドピアノ。
[画像8: リンク ]


Hot Brass
エネルギッシュで太く、タイトな音色のブラスセクションライブラリー。ポップ、ファンク、レゲエ、ソウルなどさまざまなジャンルに活躍します。
[画像9: リンク ]


Studio Strings
映像音楽やポップスアレンジ、ライブに活躍する、演奏性とみずみずしい音色を兼ね備えたストリングアンサンブルライブラリー。
[画像10: リンク ]


Anima
2つのウェーブテーブルオシレーター、柔軟なモジュレーションセクション、パワフルなアルペジエーターを備え、300以上のサウンドプリセットを含んだ、エレクトロインストゥルメント。
[画像11: リンク ]


Skylab
グラニュラーシンセシスと膨大なサンプルライブラリー、アナログ回路のサウンドと未来的なテクスチャーを組み合わせた、スリリングな映像音楽やディープなエレクトロにぴったりのインストゥルメント。
[画像12: リンク ]



5.サウンドを美しく彩るエフェクト

[画像13: リンク ]

『HALion』に搭載した革新的な3バンド「Resonater」は、フォルマントフィルタリングによりボーカル、ストリングス、ブラスなどを美しく彩ります。
また、『HALion Sonic』は、『HALion』 の豊富なエフェクトから「Vintage Compressor」「Tube Saturator」など8つのエフェクトを引き継ぎました。


<動作環境>
対応OS:OS X El Capitan (10.11) / macOS Sierra (10.12)、 Windows 8.1 / 10 (すべて 64ビット版のみ)
CPU:64ビット Intel / AMD マルチコアプロセッサー (Intel i5以上推奨)
必要メモリー:推奨 RAM サイズ: 8GB (最低 4GB)
ハードディスク:40GB以上の空き容量
ディスプレイ:推奨ディスプレイ解像度: 1920×1080 (最低1366×768以上)
その他:
・USB 端子:USB-eLicenserを使用する場合
・OS対応オーディオデバイス(Core Audio / ASIO対応デバイス推奨)
・インターネット環境:インストール、ライセンスアクティベーション、ユーザー登録等

*インストール時にアプリケーションや関連データ等のダウンロードが必要です
* 高速ブロードバンドインターネット環境を推奨いたします


<注>


株式会社ヤマハミュージックジャパン
日本国内における楽器・音響機器卸販売および教室事業を行うヤマハ株式会社の100%子会社。
本社:東京都港区。
Steinberg Media Technologies GmbH
音楽制作用ソフトウェア等の開発、販売を行うヤマハ株式会社の100%子会社。1984年設立。
本社:独・ハンブルグ市。



<関連リンク>
Steinberg > 製品 > HALion
リンク


ヤマハ 企業情報サイト/ニュースリリース
リンク

※文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
※このニュースリリースに掲載されている情報などは、発表日現在の情報です。
 発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。