logo

ルイス・フォンシとダディー・ヤンキーの「DESPACITO」がビルボードのラテン・チャート1位に

Universal Music Latin Entertainment 2017年02月09日 10時27分
From 共同通信PRワイヤー

ルイス・フォンシとダディー・ヤンキーの「DESPACITO」がビルボードのラテン・チャート1位に

AsiaNet 67348 (0166)

【マイアミ(米フロリダ州)2017年2月8日PR Newswire=共同通信JBN】
*言葉の違いや障壁を乗り越え、記録を塗り替えながら世界中のヒット・チャート上昇中のシングル曲

*「DESPACITO」はSpotifyの世界チャートで第3位につけ、この人気チャートで高ランクになった最初のスペイン語の曲

*このシングル曲はさらにスペイン語圏17カ国のSpotifyとAppleのランキングで余裕の1位を占めており、イタリア、ポルトガル、スイス、ルーマニアなど世界の多くの国でもトップ10に入っている

*その間、同曲のミュージックビデオも口コミで素早く広がり、YouTubeのグローバルチャートで2週連続1位になった。同時に、Vevoの記録となる22日間で2億ビューに最速で到達した初めてのスペイン語のビデオになった。YouTubeでこの数字を達成したビデオの中ではpsyの「Gentleman」、アデルの「Hello」に次ぐ速さだった

*口コミを急激に拡散したのは、この曲のアレンジをソーシャルメディアにアップしたファン、スポーツ選手、セレブで、サッカーのリオネル・メッシやダニエウ・アウベス、俳優のクリスチャン・デ・ラ・フエンテなどがいる。

受賞経験のあるスーパースター、ルイス・フォンシ(Luis Fonsi)とダディー・ヤンキー(Daddy Yankee)による最新のシングルおよびビデオの「DESPACITO」はリリースから3週間で世界的な大ヒットになった。

この大流行曲をプロデュースしたのはアンドレス・トーレスとマウリシオ・レンヒフォ。そしてルイス・フォンシとダディー・ヤンキーがエリカ・エンダーとのコラボレーションを通じて作曲している。この曲は生まれ故郷のプエルトリコからあっという間に飛び出し、世界の音楽記録を打ち破り、チャートを独占している。

最近の動きの中では、「DESPACITO」は今週、米国ビルボード誌の「ホット・ラテン・ソング」、「ラテン・デジタル・ソング」の両方で1位になった。

同シングル曲はSpotifyのグローバルチャートで3位になったが、これはスペイン語シングル曲としては歴史上もっとも高いランクになる。「DESPACITO」はさらにiTunes Latinoの「トップソング」ランキングで3週連続で1位の座を占めており、中南米17カ国のSpotifyでも1位、イタリア、スイス、ポルトガル、ルーマニアなどの世界各国で「トップ10」チャート入りを果たしつつある。

この曲の流行は今や世界中に広がり、Vevoでの記録となる22日間で2億ビューを最速で達成したスペイン語曲になった。これはpsyの「Gentleman」、アデルの「Hello」に次ぐ速さ。「Elastic People」のカルロス・ペレスが監督したこの癖になるミュージックビデオが人気を博した理由は簡単だ。演奏はラテンミュージック界の2大ビッグスター、背景は美しい自然、元ミスユニバースのスレイカ・リベラがゴージャスなモデルを務めている。

この一大ブームはソーシャルメディアも巻き込み、セレブ、スポーツ選手、そして世界中の人たちがこの曲のアレンジをアップしており、その中にはサッカー界のスター選手、リオネル・メッシやダニエウ・アウベスもいる。

先週にはUniversal Music Latin Entertainmentがこの2人のアーティストに「RIAA(全米レコード協会)」盾および多数の賞を贈呈し、この記録破りのシングル曲を祝った。曲名とは裏腹に非常な速さでポップカルチャーの世界を塗り替え、文化的な障壁を壊している。

Photo - リンク
Video - リンク
Photo - リンク

ソース:Universal Music Latin Entertainment

▽問い合わせ先
Carlos Perez
carlos.perez@Umusic.com

Caroline Garcia
caroline.garcia@UMusic.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。