logo

カナダ航空貨物料金決定の集団訴訟で2960万カナダ・ドルの和解金分配を承認

Siskinds LLP 2017年02月09日 10時13分
From 共同通信PRワイヤー

カナダ航空貨物料金決定の集団訴訟で2960万カナダ・ドルの和解金分配を承認

AsiaNet 67218(0109)

【トロント2017年2月9日PR Newswire=共同通信JBN】以下の声明はカナダ航空貨物輸送サービス集団訴訟に関してSiskinds LLPによって発表されたものである。

Siskinds(カナダ・トロント)、Camp Fiorante Matthews Mogerman(CFM)(カナダ・バンクーバー)、Liebman Legal Inc.(カナダ・モントリオール)は9日、裁判所がカナダ航空貨物輸送サービス集団訴訟における和解基金の配分に関する議定書を承認したことを発表した。この集団訴訟は2000年1月から2006年9月までの間のカナダ発着(米国との間を除く)の輸送に関する航空貨物輸送サービス市場の価格決定を対象にしている。

訴訟の和解金は総額2960万カナダ・ドルに達した。オンタリオ、ブリティッシュコロンビア、ケベックの各裁判所はこの和解金額と和解基金の配分に関する議定書を承認した。この集団訴訟はエア・カナダとブリティッシュ・エアウェイズに対してはまだ継続している。

Siskinds LLPのリンダ・ビッサー氏は「集団訴訟のメンバーのためにこれまでに回収したものを誇りに思う。本日発表した裁判所承認の議定書は、資格のある企業や個人が最初から請求されるべきでなかった経費を回収するための招待状である。バンクーバー、モントリオールの同僚とともにエア・カナダ、ブリティッシュ・エアウェイズに対する集団訴訟継続する」と語っている。

2000年1月から2006年9月までの間にカナダ発着(米国との間は除く)の輸送について航空貨物輸送を購入した人は2017年5月11日までにリンク でオンラインで和解金受け取りの申請をすることができる。

▽集団訴訟の代理人について
Siskinds LLPはフルサービスの法律事務所で、カナダ・トロントとカナダ・ロンドンに事務所がある。Siskinds LLPはカナダ最大の原告側集団訴訟事務所である。

CFMはカナダ・バンクーバーに本社を置くブティック型(特定分野専門の)法律事務所で、集団訴訟、航空事故訴訟、製品責任訴訟の原告側を専門にしている。

Liebman Legal Inc.はカナダ・モントリオールに本社を置く法律事務所で、民事と商事を専門にしている。

問い合わせ情報
和解、和解基金の分配、要求プロセスについての詳しい情報は、オンラインではリンク 、e-mailではadministrator@aircargosettlement2.com で、あるいは電話1-888-291-9655(米国とカナダ)または 1-614-553-1296(国際)でも入手可能。

▽問い合わせ先
Linda Visser
Siskinds LLP
1-519-660-7700

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。