logo

2月11・12日に神田外語大学のアジアン食堂「食神」で「春節」のイベントを開催 -- 中華圏の旧正月を祝う

神田外語大学 2017年02月09日 08時05分
From Digital PR Platform


神田外語大学(千葉市美浜区/学長:酒井邦弥)の「食」を通してアジアの文化を学ぶ学生食堂「食神」は、2月11日(土)・12日(日)の2日間、地域住民向けの異文化体験イベントとして「春節祭」を開催する。これは、中華圏で旧正月を祝うイベントで、今年で3回目の開催。期間中は特別メニューとして中国の伝統的な正月料理を提供するほか、食堂内は春節の飾り付けがなされる。また、2月11日(土)にはステージでイベントを開催。教員による春節についての解説や、学生サークルによる中国古典楽器「二胡」の演奏が予定されている。一般の来場も可能、予約不要。


 中国からの旅行客の急増や爆買いで日本でもよく耳にする、中国の旧暦の正月「春節」。春節が近づくと中華圏の人々は年越し用品を買い、大晦日(今年は1月27日)には家族揃って夕食を食べる。食事以外では、おめでたい気持ちを表す絵や、新年を祝い邪気を払う言葉を赤い紙に書き、門や扉に貼り、金柑などの植物で部屋を飾って新年を迎える。

 春節に伴い、神田外語大学の学生食堂「食神」では、2月11日(土)、12日(日)に春節を祝うさまざまなイベントを実施。期間中は食堂内に春節の飾り付けをし、特別メニューとして中国の伝統的な正月料理を提供する。
 2月11日(土)には、神田外語大学アジア言語学科中国語専攻の顧 サンサン(コ サンサン/サンは女へんに冊)語学専任講師が、食神内のステージで中国の春節に関する講話を行うほか、同大の学生サークル「耕音會(こうおんかい)」が中国古典楽器「二胡」を演奏。また、「春●、春聯」(チュン リエン/●は耳へんに咲のつくり)づくり体験など、中華圏の「春節」を体験できるイベントとなっている。概要は下記の通り。

◆「春節」を祝うイベント
【開催期間】
・2月11日(土) ランチ11:00~14:00/ディナー17:00~20:00
・2月12日(日) ランチ11:00~14:00
【イベント内容】
○2月11日(土)
・12:30~ 顧 サンサン(コ サンサン)中国語語学専任講師による「春節」についての解説
・13:00~14:00 「春●、春聯」(チュン リエン/●は耳へんに咲のつくり)づくり体験
 縁起の良い赤い紙に「春」、「福」、「吉」など新年をお祝いするおめでたい言葉を書いて中華風のお正月飾りを制作。※参加費無料
・18:00/19:00 学生サークル「耕音會」による二胡の演奏
【特別メニューの提供】
○ランチ(土曜・日曜)/大人1,000円(税込)、キッズ700円(税込)
<中国春節 アジアンプレートセット>
 黄金炒飯、油淋鶏、四川麻婆豆腐、点心2種(華咲包み蒸し・華いか焼売)、白身魚の甘酢あん絡め、中華冷菜、選べるヌードルor水餃子&デザート
 ほかに<和食新春御膳・インドネシア・ベトナム・タイプレート>も提供
○ディナーバイキング(土曜のみ)/大人2,000円(税込)、小学生1,200円(税込)、4歳~5歳500円(税込)
 四川麻婆豆腐、油淋鶏、中華くらげ、芙蓉蟹(かに玉)、香港焼きそば、家常豆腐、白身魚と根菜の甘酢あん絡め、水餃子、2種の焼売、桃饅頭、蟹炒飯、フレッシュオレンジ&パイン等。
 ほかにも韓国、ベトナム、タイ料理等20種類以上を用意。

■「食神」について
 神田外語大学が2014年4月にオープンした学生食堂「食神」は、アジア地域の文化を「食」を通して学び、さらに日本の大学で初めて「ムスリムフレンドリー・ハラール証明」を受けた大学食堂として、数多くのテレビや新聞など各種メディアに取り上げられている。同食堂では、ムスリムに配慮したハラール食を常時提供しているほか、イスラム教の祈りで使用する祈祷室や、祈りの前に身を清めるための水浴び場であるウドゥーも設置されており、ムスリムの教員や留学生たちが安心して食事や普段の生活を過ごすことができるように配慮されている。同年9月には、地域にも「食を通して異文化を学ぶ」機会を提供することを目的として、週末限定の一般開放営業を開始。週替わりのメニューでアジア地域のさまざまな料理が楽しめ、季節ごとの限定メニューの提供や、ステージを使ったイベントを開催し、地域に支えられながら賑わいをみせている。

(参考: 神田外語大学webサイト内)
・「食神」の一般開放営業について
 リンク
・2015年神田外語大学「春節祭」の様子
 リンク
・アジアン食堂「食神」でベトナム「中秋節」のイベントを開催しました
 リンク

(関連記事)
・神田外語大学がアジアをテーマにした学生食堂「食神(しょくじん)」をオープン(2014/04/25)
 リンク
・神田外語大学がアジアン食堂「食神」の一般開放を9月6日より開始(2014/08/26)
 リンク

▼本件に関する報道関係の方の問い合わせ先
 学校法人佐野学園 学園広報部 関根勇人
 TEL: 03-3258-5837(平日9:30~17:30)
 FAX: 03-5298-4123
 E-mail: media@kandagaigo.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。