logo

法政大学教職課程センター・キャリアデザイン学部 共催シンポジウム「いじめ問題を考える3 -- いじめ防止実践の未来像 -- 」開催(2/22)

法政大学 2017年02月09日 08時05分
From Digital PR Platform


法政大学は2017年2月22日(水)に市ケ谷キャンパス(東京都千代田区)で、法政大学教職課程センター・キャリアデザイン学部共催シンポジウム「いじめ問題を考える3−いじめ防止実践の未来像−」を開催する。


【開催概要】
■日時: 2017年2月22日(水)16:00~18:30(15:30開場)
・開会挨拶: 高野 良一(教職課程センター副センター長・キャリアデザイン学部教授)
・報告: 「学生のいじめ・いじめられ体験」から見るいじめの本質と課題
 佐貫 浩(キャリアデザイン学部教授)
・報告: 「なごや子ども応援委員会」の仕組みと活動
 高原 晋一(名古屋市教育委員会 子ども応援室 首席指導主事)
・講演: いじめ防止対策推進法3年の成果と課題 ~明らかになった今後の展望~
 尾木 直樹(教職課程センター長)
・閉会挨拶: 金山 喜昭(キャリアデザイン学部教授)
・司会: 遠藤 野ゆり(キャリアデザイン学部准教授)

■会場:
 法政大学市ケ谷キャンパス 外濠校舎2階 S205教室 (東京都千代田区富士見2−17−1)
 ・JR総武線市ケ谷駅および飯田橋駅、都営新宿線・東京メトロ有楽町線・南北線・東西線市ヶ谷駅から徒歩約10分

■申込:
 事前申込・先着300名定員制(参加費無料)
 下記URLをご覧いただき、WEB申込フォームよりお申し込みください。
 リンク

▼本件についてのお問い合わせ
 法政大学教職課程センター 
 TEL: 03-3264-5562

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。