logo

大手前大学が2月15日に「大手前プレゼンフェスタ」を開催 -- 学生の成長を証明

大手前大学 2017年02月09日 08時05分
From Digital PR Platform


大手前大学(兵庫県西宮市)は2月15日(水)に「大手前プレゼンフェスタ」を開催する。これは、二度の選考を通過した1年生と2年生の代表11人が、学長や西宮市長、企業役員ら外部の審査員を前に日頃の学びの成果を表現するもので、今年で6回目。多くの学生にとって初めての経験となる数百人の聴衆を前にしたプレゼンテーションで、学生自身が自らの成長を表現する。なお、1・2年生のプレゼン大会終了後は、4年生による卒業研究の発表も行われる。


 大手前大学では、専門性と社会人基礎力を統合した「就業力」を身につけるための教育を行っており、その成果を発表するために毎年プレゼンテーション大会を開催している。6度目の開催となる今回は初めてプレゼン用の特設ステージを設け、1・2年生が迫力満点のプレゼンテーションを展開し、各学年から一人ずつ最優秀者を選出する。
 また、1・2年生のプレゼン大会終了後は、卒業を間近に控えた4年生約500人が学生生活における学びの集大成となる卒業研究を発表。後輩たちを前に4年間で培った社会人基礎力を証明するために、プレゼンをはじめ、論文の口頭発表、合評、パフォーマンスなどさまざまな手法を通じて発表する。

◆「大手前プレゼンフェスタ」概要
【日 程】 2月15日(水)
【場 所】 大手前大学さくら夙川キャンパス

※写真は2015年度全学プレゼン大会より。今年度は、講演会「TED Conference」をイメージした特設ステージを設置します。

▼本件に関する問い合わせ先
 大手前大学/大手前短期大学 アドミッションズ オフィス 学園広報
 TEL: 0798-36-2532(直通)
 FAX: 0798-23-4865

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事