logo

Beats by Dr. Dre BeatsXイヤフォンを2月11日発売

アップルジャパン合同会社 2017年02月08日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2017年2月8日

Apple Japan, Inc.

Beats by Dr. Dre
BeatsXイヤフォンを2月11日発売
グレーとブルーの新カラーも発表!

BeatsXイヤフォン
希望小売価格:BeatsXイヤフォン リンク ¥14,800 (税別)
カラー:ホワイト、ブラック
※グレー、ブルーに関しては、今後発売予定
発売日:2017年2月11日(土)
販売店:Apple Store、Apple Online Store リンク、Beats正規取扱店
ホワイトとブラックはApple Store、Apple Online Store、auショップで2017年4月11日(火)まで先行販売

Beats by Dr. Dre(ビーツ・バイ・ドクタードレ 以下、Beats)は本日2月8日(水)、待望の新しいワイヤレスイヤフォン BeatsXイヤフォン リンクをホワイトとブラックの2色展開で、2月11日(土)に発売することを発表いたします。また、今後ホワイトとブラックに加え、新カラーとしてグレーとブルーも追加いたします。ホワイトとブラックの2色はApple Store、Apple Online Store リンク、auショップ で4月11日(火)まで先行販売いたします。

まったく新しいワイヤレスイヤフォン製品となるBeatsXイヤフォンは、小型の形状に高度なオーディオ機能を数多く搭載した専門性の高い設計となっています。流れるような形状のシンプルなデザインで、着けていることを忘れてしまうほど軽い着用感を実現しました。iOSデバイスおよびAndroidデバイスとの互換性を備え、Class 1 Bluetoothで最適な接続性を提供します。iOS10ユーザーは、Apple W1チップによってワンステップで簡単にBluetoothで接続し、iCloud登録デバイス間でシームレスに切り替えることが可能です。BeatsXイヤフォンのFast Fuel(急速充電)機能により、本製品は今までにないバッテリー効率を実現しています。同梱のLightningケーブルを使用すれば、わずか5分の充電で2時間の再生が、45分の充電で最大8時間の再生が可能です。RemoteTalkコントロールにより、電話への応答、音楽の再生、Siriの起動が可能です。Flex-Formケーブルやイヤーチップ、取り外し可能なウィングチップを使用すると、柔軟で安全かつ快適なフィット感が得られます。ハウジングはマグネット式でイヤフォン同士のからまりを防ぐので、使わないときは首にかけておくことができます。また、ケーブルを巻いて小型キャリアケースに保管すれば、持ち運びも容易です。

詳細は、www.beatsbydre.com リンク、www.apple.com/jp/ リンクをご覧ください。

Beats by Dr. Dreについて
Beats by Dr. Dre (Beats)は、Dr. DreとJimmy Iovine(ジミー・アイオヴァイン)によって2006年に設立された、世界をリードするオーディオ・ブランドです。高品質なヘッドフォン、イヤフォン、スピーカーなどのデバイスを通して、次世代のエンターテインメント性ある音楽をお届けしています。今後ともBeatsは、レコーディングスタジオで聴いているかのような、エネルギッシュで心揺さぶるサウンドを、世界中の音楽ファンの皆様にご提供できるよう努めてまいります。
Beatsは、2014年7月にAppleファミリーの一員となりました。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。