logo

3市長が集まる、千葉市発「”ちば”共創都市圏」クロストーク、3月22日(水)開催

国立大学法人千葉大学 2017年02月07日 10時24分
From PR TIMES

【同時開催】大学連携型の「生涯活躍のまち」セミナー

千葉大学は文部科学省の「地(知)の拠点整備事業(COC)」と「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の両事業を推進しています。このたび、千葉市が”ちば”共創都市圏というコンセプトで行っている取組と協力し、千葉市長、市原市長、いすみ市長を招いて、今後の展開や推進についてディスカッションするイベントを開催します。




開催趣旨



[画像1: リンク ]

 千葉大学では、千葉都市圏の活性化を対象とした「地(知)の拠点整備事業(COC)」と、千葉地方圏の産業振興、若者定着を対象とした「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の両事業を推進しているところで、県内全域の活性化を目標として、それぞれの事業連携を模索しています。
 一方、千葉市では、”ちば”共創都市圏というコンセプトで、千葉市と周辺都市(市以東、以南を中心に)が有する様々な資源を有効活用、結び付け、市の機能集積や拠点性を最大限生かすことで、「東京」でも「地方」でも得られない、魅力的なライフスタイル、新たな価値観などを周辺都市と「共」に「創」りあげる取組みを始めようとしています。
 そこで、千葉大学と千葉市が共通するビジョンの実現に向けて、今後の展開や推進についてトークする場を設けました。また、クロストークの前に同会場にて、千葉大学が千葉都市圏(千葉市美浜区サテキャン)と千葉地方圏(長柄町)で進める大学連携型の「生涯活躍のまち」についてセミナーを開催します。


開催概要 ~千葉市「”ちば”共創都市圏」クロストーク


日時:2017年3月22日(水)15:30~17:00(90分)
会場:千葉大学けやき会館大ホール
アクセス:JR総武線西千葉駅(北口) 大学南門を経由し徒歩7分
 京成千葉線みどり台駅 大学正門を経由し徒歩7分
 ※会場は正門を入って左脇の建物です。お車でのお越しはご遠慮ください。
地図:リンク
主催:千葉大学
入場無料・要事前申し込み(定員300名)
プログラム(予定):
・主催者挨拶 
・基調講演 熊谷俊人(千葉市長)『”ちば”共創都市圏』
・クロストーク『「千葉市」と「地方圏」の資源を結びつけ、新たな価値を共に創る』
 熊谷俊人(千葉市長)・小出譲治(市原市長)・太田 洋(いすみ市長)
 鈴木雅之(千葉大学COC+推進コーディネーター)
・クロストークの主なテーマ(案) ※変更の可能性あり
 ・都市と連担する豊かな自然
 ・職住近接を可能とする就業、生活環境
 ・大学等をはじめとする学術研究機関
 ・「東京」の存在
 ・成田・羽田の両空港に近い立地  etc


(同日連続開催イベント)生涯活躍のまちセミナーの概要 ~千葉大学連携の「生涯活躍のまち」


日時:2017年3月22日(水)14:00~15:10(受付13:30~)
会場:千葉大学けやき会館大ホール
主催:千葉大学
プログラム(予定):
・挨拶
・「生涯活躍のまち」とは 
・千葉大学サテライトキャンパス美浜(廃校活用)から展開する生涯活躍のまち
・長柄町大学連携生涯活躍のまち
・質疑応答


参加お申込み方法

3月16日までに下記URLより、事前申込みをお願いいたします。
リンク


本件に関するお問合せ


[画像2: リンク ]

千葉大学コミュニティ・イノベーションオフィス
TEL: 043-251-1111(内線4144)
E-mail: coc-p@chiba-u.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。